エンタメ情報まとめ minp!

NoisyCell「デス・パレード」ED曲を配信シングルとしてリリース

TVアニメ「デス・パレード」のEDテーマに起用されているNoisyCellの新曲「Last Theater」が、3月11日より配信されることが明らかになった。


ラウドシーン発の新世代J-ROCKアーティストとして注目を集める彼らの2015年第1弾音源となる同曲は、天国と地獄を決める命がけのゲームの中で人々はどのような選択を選ぶのか、というアニメの世界観を反映したかのような歌詞と、心の奥底まで響くボーカル、重厚なサウンドが印象的な仕上がりに。サウンドプロデュースは、Pay money To my Painのギタリスト“PABLO”が担当している。

なおNoisyCellは、2015年3月7日(土)からは“a crowd of rebellion”の“♯acor’’The Crow’’tour~黒光り伝説!新生活応援の旅~”に参戦するほか、全国各地で行われるサーキットイベントへの参加も決定。ライブスケジュールの詳細については、コチラ(http://www.noisycell.com/schedule/)を参照されたい。


(C)立川譲/「デス・パレード」製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年03月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's