エンタメ情報まとめ minp!

大森靖子&THEピンクトカレフ、解散ライブの詳細を発表

先月、メジャーデビューアルバム『トカレフ』のリリース前に解散が報じられ騒然となった大森靖子&THEピンクトカレフ。その解散ライブの詳細が、大森靖子のオフィシャルHPにて発表された。

ピンクトカレフはインディーズ時代から約4年間、大森靖子バンドとして活動を共にしてきた5ピースバンド。「もう一度ライブを観たい」というファンの声がSNSを通じて多数届いていたが、その声に応えてのライブ開催という運びとなった。

まもなく、大森靖子のアルバム『洗脳』よりレコ発全国ツアーもスタートするが、全国15箇所18公演のうち、既に13公演は即完ということで、今回の解散ライブも即完必至のプレミアム公演となることだろう。

ピンクトカレフの解散時、大森は独特の言葉でブログに理由を綴っていた。ストイックなまでのプロ意識と挑戦し続ける向上心、そしてセルフプロデュースだからこその孤独感を抱えながらも「今」を生きる創造力。現在の激動する音楽シーンに、彼女の挑戦は続くからこその解散。解散ライブは彼女にとって終わりと始まりなのかもしれない。

「最終公演」MusicClip
http://youtu.be/z9ZTFmryLe4

『SHINJUKU LOFT 16th ANNIVERSARY presents 大森靖子&THEピンクトカレフ「トカレフ」発売記念ワンマンGIG』

5月12日(火)  新宿LOFT
開場 18:30 / 開演 19:30

アルバム『トカレフ』

2015年3月4日発売
AVCD-93081/¥2,800+税
<収録曲>
01 hayatochiri
02 ワンダフルワールドエンド
03 少女3号
04 みかんのうた
05 ミッドナイト清純異性交遊
06 料理長の音楽は豚肉の焼ける音だった
07 新宿
08 Over the party
09 苺フラッペは溶けていた
10 最終公演
11 歌謡曲
12 これで終わりにしたい

  • minp!音楽ニュース(2015年03月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's