エンタメ情報まとめ minp!

バンクーバー五輪の国歌斉唱で話題を集めたニッキーが世界デビュー ショーケースライヴを開催

バンクーバー五輪の開会式でカナダ国歌「オー・カナダ」を斉唱し話題となったカナダ・モントリオール出身の16歳のシンガー、ニッキーがアルバム『ニッキー〜フォー・アナザー・デイ』で世界デビューを果たし、プロモーション来日することが決定した。

13才でダイアナ・クラールやハービー・ハンコックの在籍するアメリカのジャズの名門レーベル、ヴァーヴと史上最年少で契約、今回いよいよ世界デビューする彼女だが、日本には4月末に来日することが決定。4月26日には、都内某所にてショウケース・ライヴが開催される。

またライヴにはバンクーバー五輪のカーリング日本代表として活躍、ニューヒロインとして大注目を集めた近江谷杏奈がゲストとして出演する。
近江谷は「バンクーバー五輪での開会式と閉会式での歌唱力の凄さに、驚いた事を鮮明に覚えています。今回のアルバムも、大人テイスト満載なので私のお気に入りです」とコメント。

このショウケース・ライヴは、4月21日にリリースされるニッキーの世界デビュー・アルバム『フォー・アナザー・デイ』の購入者応募特典で、応募〆切日は、4月22日(木)22:00までとなっている。

【リリース情報】
2010.4.21 日本先行発売予定
『フォー・アナザー・デイ』
UCCU-1265 ¥2,200(Tax Incl.)


1:フォー・アナザー・デイ
2:トライ・トライ・トライ
3:ネヴァー・メイク・イット・オン・タイム
4:A列車で行こう
5:ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド
6:クール・マイ・ヒールス
7:アイ・ガット・リズム
8:ビアンヴニュ・ダン・マ・ヴィ
9:ミスター・パガニーニ
10:明るい表通りで
11:グレイ・スカイズ
12:ファースト・レディ
13:虹の彼方に
14:アイ・ビリーヴ
※カナダCTV、バンクーバー五輪キャンペーン・ソング
15:シンキング・オブ・サムワン (日本盤ボーナス・トラック)

  • minp!音楽ニュース(2010年04月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's