エンタメ情報まとめ minp!

「Vassalord.」ドラマCDより藤原啓治さん、置鮎龍太郎さんらのコメントが到着!

黒乃奈々絵原作、コミックブレイドavarusにて連載中の「Vassalord.」より、『ドラマCD「Vassalord.」アディーの幽愁』が4月21日にリリースされます!

今作には、原作第5章「アディーの幽愁」+第6章「セツの試み」に加え、オリジナルミニドラマ「Date at night」と「Small trouble」を収録。初回特典として、豪華声優陣によるテーマトークを収録したヴォリューム感溢れる内容となっています。また、アニメイトでは『ドラマCD「Vassalord.」アディーの幽愁』とコミックス第4巻との連動特典を展開中。詳細はドラマCD公式HP(www.fwinc.co.jp/vassalord/)をご参照ください!

そしてこの度、ドラマCDに出演するキャストの皆さん(藤原啓治さん、置鮎龍太郎さん、田中敦子さん、石塚運昇さん、佐藤利奈さん、岸尾だいすけさん)のオフィシャルコメントも到着しています!

--------------------------------------------------------

<『ドラマCD「Vassalord.」アディーの幽愁』キャストコメント>

●収録を終えての感想をお願いします。

藤原啓治さん(ジョニー・レイフロ役)
今回は、本編のほうが比較的シリアスな話だったので、カッコいいレイフロを演じることが出来て、嬉しかったですね。オリジナルのミニドラマ2本は、わりとギャグっぽい話で、本編とのメリハリがついていて良かったですね。まあ、オリジナルの方は、自由演技で許されることもありまして、楽しくやらせて頂きました(笑)。あと、コミックスとの連動特典のオリジナルミニドラマは、ちょっと哀愁漂う、レイフロさんの物憂げな感じがあって好きですね。

置鮎龍太郎さん(チャールズ=J=クリスフント役)
ドラマCDとしては、久しぶりにクレイグ、ハロルド、バリーが登場しましたね。以前、彼らが登場した時はまたすぐ出てくるんだろうなと思っていたら、しばらく番外編的なオリジナルストーリーを収録していたんで。一緒にドラマの中に登場してることが、嬉しいなと思いました。オリジナルミニドラマは、このコメディさもひとつの「Vassalord.」みたいな感じですね。シリアスな本編のあとに、スパイス的な感じでコメディのショートエピソードが入っているので、そちらも楽しくやらせて頂きました。あと、コミックスとの連動特典のミニドラマは、本編をにおわせるプロローグ的なお話ですので、聞いて下さる方がうまく汲み取ってくれるといいなと思います。

田中敦子さん(レイフェル・フォード役)
クレイグ警部がホットドックを食べながら語るシーンが印象的でした。

石塚運昇さん(クレイグ・バーンシュタイン役)
久しぶりの「Vassalord.」で作品の空気を思い出すのに一呼吸ありました。
カッコいいとエロチックを融合した大人の作品で、演じていて気持ちが良かったです。

佐藤利奈さん(ハロルド・ウェイン役)
タイプの違う役を演じさせて頂いているので、毎回収録が楽しみです!

岸尾だいすけさん(バリー役)
今回もちょっとしか喋らなかったので、また次回に期待です!
ヴァンパイアは大好きなので、特に楽しい収録でした!!

----

2010.4.21 ON SALE

『ドラマCD「Vassalord.」アディーの幽愁』

品番:FCCC-0173
価格:2,940円(税込)
初回特典:豪華声優陣によるテーマトーク

発売元・販売元:フロンティアワークス
販売協力:ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント


(C)2005 黒乃奈々絵・MAGガーデン

  • minp!音楽ニュース(2010年04月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's