エンタメ情報まとめ minp!

沢尻エリカがスマホを安くする!? NifMoの新CMが本日からオンエア!

ニフティによる新MVNOサービス、NifMo(ニフモ)のTVCM発表会が2月23日(月)に品川インターシティホールで行なわれた。

まずは、ニフティの代表取締役社長・三竹兼司氏が登壇。1986年から続くニフティの沿革に始まり、本日のメインとなる昨年11月にスタートしたNifMoについては、“一般に世の中で言う単なる格安スマホではない”とあらためて強調してみせた。値段はもちろん、品質、サービス、サポート。すべてにおいて妥協を許さない“次世代ローコストスマホ”というネーミングで展開していくとのことで、始まって3ヵ月が経ったNifMoの好調ぶり(『日経トレンディ』3月号で通信スピード総合ランキング1位!)を報告しつつ、国産メーカーである富士通のスマートフォン「ARROWS M01」を新たに販売することも発表した。こちらは3月10日より予約受付予定。

続いて、ネットワークサービス事業部長の三浦信治氏が、今夏に3つのサービスを開始すると宣言。これらは“し放題”をキーワードとしたもので、かけ放題(通話料定額)、印刷し放題(写真データのプリントサービス)、食べ放題(飲食店利用時に還元するプログラム)のサービスを提供していく。大手キャリアと比べてもかなりお得でチャレンジングな月額利用料だけに、ぜひとも注目したいところだ。

そんなNifMoのイメージキャラクターに起用されたのが、女優の沢尻エリカ。発表会の中盤では、三浦氏の部下7名が彼女から快諾を得るまでの道のり(プレゼンはたったの1時間しかなかったそう!)を追ったユーモラスなVTRが流れるシーンも。そして、沢尻エリカを起用したプロモーションプロジェクト「AGREEMENT WITH ERIKA」の集大成となる新CMの30秒バージョンと15秒バージョンがお披露目され、いよいよ沢尻が舞台に登場!

鮮やかな黄色のドレスを纏い、白のハイヒールを履いて現れた沢尻は、CMの世界観と同様にスタイリッシュで、“すべてに妥協しない人々を象徴するアイコン”という起用理由にも思わず納得してしまう。スペシャルトークショーが始まると、“今回は衣装をたくさん着させていただいてけっこう大変だったんですけど、ファッショナブルで明るい世界観に仕上がったんじゃないかと思います”とCM撮影のエピソードを語り、CMの決めセリフ“私がスマホを安くする”も披露。最後は三竹氏、三浦氏、沢尻が揃って、「ARROWS M01」の端末を手にフォトセッションが華やかに行なわれ、イベントは幕を閉じた。

なお、沢尻エリカが出演するNifMoの新CMは2月24日(火)から東京・大阪・名古屋地区でオンエアスタート! CMをきっかけに、“トクする仕組みが入ったスマホ”をコンセプトにしたニフティの次世代ローコストスマホ、NifMoをチェックしてみよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年02月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's