エンタメ情報まとめ minp!

浜田省吾、10年ぶりとなるオリジナルアルバム発売決定

浜田省吾が待望のオリジナルアルバム『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』を4月29日にリリースする事を発表した。

2005年リリースのアルバム『My First Love』から10年、待望のオリジナル・アルバムがついに完成。『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』と題された今作は、今年1月リリースの映画『アゲイン 28年目の甲子園』主題歌「夢のつづき」を含む全17トラック、収録時間75分を超える大作。完全生産限定盤は、アルバム収録曲のアコースティック・バージョンやリミックス・バージョンなどのボーナストラックを収録した特典CDと、ミュージックビデオなどを収録した特典映像(Blu-ray DiscまたはDVD)との3枚組。収録内容などの詳細情報は追って発表されるとの事だが、早めの予約をおすすめする!

アルバム『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』

2015年4月29日発売
【完全生産限定盤】(CD+特典CD+特典映像 ※Blu-ray DiscまたはDVD)
■特典映像Blu-ray版
SECL2016-2018/¥7,000+税
■特典映像DVD版
SECL2019-2021/¥7,000+税
※三方背スペシャルBOX仕様
【期間生産限定盤】(CD+特典CD)
SECL2022-2023/¥4,500円+税
【通常盤】(CDのみ)
SECL2024/¥3,000+税

アナログ盤『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』
2015年4月29日発売
【完全生産限定アナログ盤】(重量盤LP2枚組)
SEJL25-26/¥4,000+税
<収録内容詳細>
ターンテーブルの回転が通常のLP盤よりもさらに安定するとされている重量盤2枚組。完全生産限定盤でのリリースとなります。
※収録内容はCD通常盤と共通です。

  • minp!音楽ニュース(2015年02月24日)
  • 制作協力:okmusic UP's