エンタメ情報まとめ minp!

瀧川ありさがレギュラーラジオで雨宮天と「七つの大罪」コラボ

シンガーソングライターの瀧川ありさがパーソナリティーを務める初のレギュラーラジオ番組、bayfm 瀧川ありさ「言葉×風景」の記念すべき初ゲストに、声優の雨宮天が3月のマンスリーゲストとして、全5回にわたって登場することが明らかになった。


奥田民生率いるユニコーンをはじめ、CHEMISTRY、ゴスペラーズ、西野カナといった人気アーティストを次々と発掘してきた音楽プロデューサー・西岡明芳の秘蔵っ子であるという瀧川ありさは、TVアニメ「七つの大罪」2ndクールのEDテーマを収録した1stシングル「Season」を3月4日にリリース。一方、雨宮天は、同アニメのヒロイン“エリザベス”役の声優を務めている。

前述のラジオ番組では、同世代ということもあってすっかり意気投合した2人が、「七つの大罪」をテーマにしたトークを中心に大盛り上がり。雨宮が“エリザベス”として「Season」の歌詞の一節を朗読するほか、それぞれの「私の大罪」の告白もあるという。内容が気になる人は、2015年3月1日(日)21時47分からオンエアの「言葉×風景」をチェックしよう。


(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪」製作委員会・MBS

  • minp!音楽ニュース(2015年02月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's