エンタメ情報まとめ minp!

Cradleの瀬戸智樹が主催するPalette Sounds初のコンピレーション発売

独自のスタイルと質の高い音楽性で多くのリスナーを魅了してきたHIPHOPユニット、Cradleの瀬戸智樹が主催する【Palette Sounds】レーベル初のコンピレーションアルバム『Sounds of color』が4月10日(土)にリリースされる。

収録曲全てが新録となる本作は、Cradleをはじめ、天性のメロディ・メーカー/ピアニストのAnan Ryoko、須永辰緒主宰レーベルからのリリースや、多数のコンピ・トリビュートアルバムにも参加している5人組ジャズバンドのTRI4THなど、【Palette Sounds】にゆかりのあるアーティストが参加。音楽の本質そのもので勝負してきたレーベル・コンセプトをそのまま体現した作品集と言える。

すでに次回リリース作品も決定しており、今夏にはCradle Orchestraとしての2ndアルバムを【Palette Sounds】レーベルより発売予定となっている。Cradleおよび【Palette Sounds】の動きには、引き続き注目したい。


【リリース情報】
2010.4.10 リリース『Sounds of color』
PLSD-001/解説付 ¥2,520(Tax In)
[収録曲]
1.Anan Ryoko/Utakata
2.Raujika/Land of grace
3.m-taku/A beautiful moment
4.TRI4TH/Yellow butterfly
5.Acchi/But I carry a gun
6.Asuka Mochizuki/Wind it up
7.Takeo Kajiwara/Walk
8.Circle Wise/Outside jam
9.Ayumi/The breeze of nostalgia
10.Inherit/Stimulus
11.m-taku/Quietly
12.Raujika/Alma
13.Cradle/The triumph
14.Acchi/When we look at the world
15.Michitaro & Jun Murayama/Snow
16.Takeo Kajiwara/Morning dew
17.Anan Ryoko/Sounds of color

  • minp!音楽ニュース(2010年04月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's