エンタメ情報まとめ minp!

花江夏樹&日高里菜がA&G「エジソン」特番収録、お互いを「花江くん」「里菜氏」と呼び合う

長寿番組「アニスパ!」を引き継いで、2015年4月からスタートする新しいA&G総合生ワイド番組「A&G TRIBAL RADIO エジソン」のパイロット版として、2月20日(金)に放送となる特別番組の収録レポートが到着した。


「発表されてからというもの、枠が枠なので・・本当に緊張している」(花江)
「どんな花江さんを引き出せるか、私次第ですね」(日高)

話すのがほぼ初めてというパーソナリティの花江夏樹と日高里菜が、4月からの本番に向けて、まずは仲良くなることが肝心と臨んだ今回の収録。お互いの印象や、子供のころ見たアニメの話、血液型や出身地、ハマっているゲームやお酒の話など、ひととおりの自己紹介を終えた後、お互いの呼び方を考えました。「花江くん」「里菜氏」という、遠すぎず近すぎず、微妙な距離感を保った呼び方に決定。更に、お互いに“ため口”で話すことにしましたが、番組終盤にも「次回までに敬語を完全に抜きたい『ですよね』」(花江)と、あくまでも敬語。仲良くなるという目標は果たしてどこまで達成されたのでしょうか。

パイロット版では、本番への肩ならしとしていくつかのコーナーを予行演習しました。番組名にちなんで発明したものを紹介するコーナーでは、花江が考案した「コンビニの玉子サンドイッチに“じゃがりこ”を挟むとおいしい」という発明を試してみたり、番組グッズを研究するコーナーでは、花江が「番組ロゴ決定には自分が関わったので、このロゴは必ず入れたい」と意欲を見せるなど、4月からの番組スタートに向けて着々とアイデアを出しました。またB型で天邪鬼、流行や人に勧められたものが嫌いという花江は、「だからニュースや流行を紹介する『エジソンフラッシュ』のコーナーは、ちょっとめんどくさいなと。里菜氏にお任せします。」とA型でしっかり者の日高にすでに甘える様子を覗わせました。

最後に花江が「僕、夜の21時には眠くなって、急に滑舌が甘くなるという症状を抱えているので、これから頑張ってしゃべれるようになりたいなと思っています」という願望を語ると、日高が「噛む花江さんも皆さんに温かく見守っていただきたいですね」とフォロー。2人のトークはうまく噛み合っている様子。番組では“ふつおた”や激励メッセージ、面白い情報などを随時受け付けています。


■「エジソン」パイロット版特別番組 概要

番組名:「超!A&G+スペシャル エジソン」

<放送日時>
本配信:2月20日(金)午後4時00分~5時00分
リピート:2月21日(土)午前8時00分~、 2月22日(日)午前6時00分~/深夜26時00分~

パーソナリティ:花江夏樹・日高里菜
媒体:文化放送インターネットチャンネル「超!A&G+」
※このチャンネルの聴取方法は以下となります。
PC……公式HP(http://www.agqr.jp/)で「再生ボタン」から。
スマホ…専用アプリ「超!A&G+i」をダウンロード(AppStoreかGooglePlayStoreで「文化放送」と検索)。


■4月スタート新番組概要 ※4月4日(土)スタート 

番組名「A&G TRIBAL(トライバル) RADIO(レディオ) エジソン」
放送時間:毎週土曜 午後9時00分~11時00分  
パーソナリティ:花江夏樹・日高里菜
メール⇒agson@joqr.net
ツイッター⇒@_agson_

  • minp!音楽ニュース(2015年02月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's