エンタメ情報まとめ minp!

山下達郎、東野圭吾原作ドラマ「新参者」主題歌を書き下ろし

今年デビュー35周年を迎えた山下達郎の第2弾シングル「街物語(まちものがたり)」のリリースが決定し、4月18日スタートのTBSドラマ日曜劇場「新参者」の主題歌に起用されることが分かった。

ドラマ「新参者」は、東野圭吾原作の大ヒットミステリー小説を阿部寛主演で実写化したもので、山下達郎は主題歌を書き下ろすにあたり、ドラマの舞台にもなっている日本橋・人形町界隈を2日間に渡って散策し、イメージを膨らませたという。
こうして、小気味良いカッティング・ギターのグルーブが印象的なミディアム・テンポの情緒あるメロウ・ナンバーに仕上がった「街物語」は、4月18日のドラマスタートと共に着うた(R)配信開始、CDリリースは6月2日に決定している。


■リリース情報
マキシ・シングル「希望という名の光」
2010年4月14日(水)発売
WPCL-10776 ¥1,000(税込)
[収録曲]
1. 希望という名の光 ※映画「てぃだかんかん -海とサンゴと小さな奇跡-」主題歌
2. Happy Gathering Day ※ケンタッキー40周年記念テーマソング
3. 希望という名の光(オリジナル・カラオケ)
4. Happy Gathering Day(オリジナル・カラオケ)

[特典]
初回生産分のみ「山下達郎 第1回 お宝くじ」封入

  • minp!音楽ニュース(2010年04月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's