エンタメ情報まとめ minp!

2010年ブレイク・アーティスト「舞花」、FMパワープレイ30局獲得!

4月14日(水)にシングル「never cry」でメジャーデビューを果たす熊本出身19歳のシンガーソングライター「舞花」が、CDデビューに先立ち同曲の着うたフル(R)先行配信をスタートさせた。

「never cry」は、「弱い自分にさよなら」という歌詞にもあるように、新生活を迎える人の背中を押すポジティブなメッセージソング。
既に3月17日から配信されている着うた(R)では、レコチョクデイリーチャート2位、ウィークリーチャートでも5位にランクインするなど好調なスタートを切り、有線の問い合わせランキングで7位、そしてFM802をはじめ全国FM30局でのパワープレイも決定している。その圧倒的な存在感を放つ歌声は、LOVE PSYCHEDELICOにも通じるものがあると言われており、今後ますます注目を集めそうだ。

そんな中、先日3月24日に都内で開催されたオリコン主催の「LIVE BUDS」で初めて公の場に姿を現し、デビュー曲「never cry」はじめ2曲をライヴ初披露した。
約2000人の観客を前に堂々としたパフォーマンスを行った彼女だが、自身のブログでは19歳らしい素の一面を垣間見せるなど、歌とのギャップもまた魅力のひとつになっているようだ。
リリース後は、各地で招待ライヴ「never cry」を開催し、本格的に始動する舞花。2010年のブレイクアーティストとして今後の活動が期待される。


■舞花 招待ライヴ「never cry」開催決定!
2010/5/20(木)福岡 Drum SON
2010/5/28(金)大阪 OSAKA MUSE
2010/6/3(木) 東京 Shibuya O-nest

■デビューシングル「never cry」
2010年4月14日 ¥1,000(tax in)

  • minp!音楽ニュース(2010年04月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's