エンタメ情報まとめ minp!

ゲスの極み乙女。が半年ぶりの新曲となる2ndシングルを4月リリース

ゲスの極み乙女。が2月15日(日)にワンマンツアー「ゲスでいこか vol.3」のツアーファイナルを、東京・新木場STUDIO COASTで開催。そのステージで、4月22日に2ndシングル「私以外私じゃないの」をリリースすることを発表した。

2014年10月に発売した1stフルアルバム『魅力がすごいよ』を引っさげたツアーの追加公演。ファイナルの東京公演は2月14日(土)、15日(日)に新木場STUDIO COASTで行なわれ、両日で5,000人の観客が彼らのライヴに熱狂した。

ライヴは「猟奇的なキスを私にして」からスタート。人気曲「パラレルスペック」はファンキーヴァージョンで披露。イントロからちゃんMARI(Key)の奏でるフレーズ、サビの歌詞とメロディもガラッと異なり、ほな・いこか(Dr)のソロ、休日課長(Ba)のベースラインもうねりをあげていて、大胆なアレンジで聴かせてみせた。川谷絵音(Vo&Gt)のギターが歪む「ノーマルアタマ」では、観客とともに《みんなノーマル》と大合唱する。

MCでは、“今日はツアーファイナルということで、11月にツアーが始まって以来、今年の追加公演と合わせて2月15日までやってきました。今日はファイナル2日間の最終日でさみしいです”と川谷が語り、休日課長も“家に帰ったらさみしいです”と笑いを誘う。さらに、昨日のバレンタインデーについての話なども飛び出す。

今まで聴いたことのないイントロから始まったのは、こちらも別アレンジの「サリーマリー」。少しアダルトな雰囲気をまとい、サビのメロディにも変化が付いていた。そして、川谷が“みなさん、そろそろキラーボールで踊りませんか?”と呼びかけての「キラーボール」で、一気に会場はヒートアップ! 続いて、休日課長が“ほな・いこかのドラムのビートに乗って、コール&レスポンスをしてよろしいでしょうか?”と叫び、「ドレスを脱げ」へ。すると、ステージにお面を被った男性が登場して踊り始める。後半のサビでジャケットとサングラスを取ると、その正体がキュウソネコカミのヤマサキ セイヤだということが判明! さらには、キュウソの曲をちょっとだけ演奏するスペシャルなお楽しみもあった。

そして、「餅ガール」「song3」で盛り上がりは最高潮に達し、「ホワイトワルツ」「スレッドダンス」で本編が終了するも、鳴り止まないアンコールにメンバーが再びステージに登場。そこで川谷から“4月22日に2ndシングルを発売します! タイトルは「私以外私じゃないの」です”と明かされ、そのまま新曲が披露された。約半年ぶりとなる新曲は、もはやゲスの極み乙女。の勢いが止まらないことを証明するような、進化が確認できるナンバーだ。ラストは「アソビ」でツアーファイナルは終演した。

4月のシングル発売、5月からは新たな全国ツアーと、2015年も突っ走るゲスの極み乙女。から、ますます目が離せない。

【SET LIST】
01.猟奇的なキスを私にして
02.デジタルモグラ
03.パラレルスペック
04.サカナの心
05.星降る夜に花束を
06.ノーマルアタマ
07.ラスカ
08.サリーマリー
09ハツミ
10.ユレルカレル
11.キラーボール
12.ドレスを脱げ
13.餅ガール
14.song3
15.ホワイトワルツ
16.スレッドダンス
En1.私以外私じゃないの(新曲)
En2.アソビ

Photo by 橋本塁

シングル「私以外私じゃないの」

2015年4月22日発売
【初回限定盤】(CD+グッズ)
WPCL-12076/¥1,700+税
【通常盤】(CDのみ)
WPCL-12077/¥1,300+税
<収録曲>
1.私以外私じゃないの
2.ルミリー
3.But I’m lonely
4.パラレルスペック(funky ver.)

ゲスの極み乙女。ワンマンツアー「私以外ゲスじゃないの」

5月10日(日) 北海道 Zepp Sapporo
5月11日(月) 北海道 Zepp Sapporo
5月16日(土) 大阪 大阪城音楽堂
5月19日(火) 愛知 Zepp Nagoya
5月20日(水) 愛知 Zepp Nagoya
5月27日(水) 福岡 Zepp Fukuoka
5月28日(木) 福岡 Zepp Fukuoka
5月31日(日) 東京 日比谷野外大音楽堂
6月03日(水) 岡山 岡山オレンジホール

  • minp!音楽ニュース(2015年02月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's