エンタメ情報まとめ minp!

加護亜依が本格ジャズ・アルバムを発売、ツアーも決定

本格的なジャズに挑戦した1stアルバム『AI KAGO meets JAZZ〜The first door〜』を3月31日(水)にリリースする加護亜依が、4月からのリリース記念ツアースケジュールを発表した。

2月にライヴを開催した東京・Jz Bratを皮切りに、名古屋・DOXY、大阪・WAZZの東名阪3箇所で決定した自身初のツアーを前に加護亜依は、『JAZZと加護亜依、そしてバンドのメンバーと、すてきな時間を作れるように頑張ります。みなさんの心に残るように一曲一曲を大切に歌います。ぜひ”今”を見に来て下さい!!』とコメント。

初の英語詞にも挑んだというアルバムでは、「night and day」「fly me to the moon」「over the rainbow」などジャズ・スタンダードをセクシーに歌い上げている。また、バックを固めるミュージシャンもquasimodeの松岡”matzz”高廣や、ジャズユニット、Shima&ShikouDUOの島裕介など日本を代表するジャズバンドのメンバーがゲスト参加している。

これまでのキュートな“加護ちゃん”のイメージから心機一転。ライヴでも、大人の女性へと成長した姿を披露してくれるだろう。

■加護亜依 アルバム発売記念ツアー
2010年4月5日(月) 東京 Jz Brat
4月23日(金) 名古屋 DOXY
4月24日(土)大阪 WAZZ


■リリース情報
1stアルバム『AI KAGO meets JAZZ〜The first door〜』
XNAE-10029 2,500円(税込)
[収録曲]
01.how high the moon
02.night and day
03.blue moon
04.sunny
05.you'd be so nice to come home to
06.someone to watch over me
07.when you wish upon a star
08.fly me to the moon
09.over the rainbow
10.all of me
11.17才よさようなら *bonus track

  • minp!音楽ニュース(2010年03月31日)
  • 制作協力:okmusic UP's