エンタメ情報まとめ minp!

オーガニック・シンガー・ソングライター、ウィル・コナー4年振りの新作を発表

2006年の日本デビュー以来、トリスタン・プリティマンやジャック・ジョンソンのライヴへオープニングアクトとして出演するなど、サーフロック・シーンとの交流や、最初にブレイクしたオーストラリアなどでの高い人気と共に南半球のオーガニック・ミュージック界をリードして来たシンガーソングライター、ウィル・コナーが、3作目となるニューアルバム『セイリング、ラヴ、フード』を4月7日に日本先行でリリースすることが決定した。

前作から実に4年振りにとなる本作、G LOVEがハーモニカでゲスト参加した楽曲を始め、プライベートでも家族付き合いをしているジャック・ジョンソンがオフを利用し度々訪れ、アルバム制作のアドバイスをくれたことなど、サーフ・ロック・シーンの大物アーティストの関わりがどのような結果をもたらしているか注目だ。さらにプロデューサーにはクリードやドン・ヘンリー、トム・ペティーなどアメリカン・ロックのメインストリームといえる作品を手がけて来たジム・デヴィトを起用している。

フリー・サーファーとしてプロ並みの腕前を持ち、現在住地のフロリダでは帽子のデザイナーとして活躍するなどマルチな才能の持ち主として知られるウイル・コナー。ナイロン・ストリングの柔らなギターサウンドをバックにメロディー・メイカーとしても飛躍的に音楽的な幅を広げているという最新作に期待が集まる。

【リリース情報】
4月7日発売
ウィル・コナー『Sailing, Love & Food』
品番:PCCY01943
価格:通常価格(税込) : ¥2,415

1 Stuff
2 Firefighters
3 Bees
4 Recipe
5 Sweet Tater Pie
6 Decided to wait
7 Billy & Jen
8 Best Days
9 Magic old guys
10 What we do? Featuring Jim Devito on Ukulele
11 Rooster? Featuring G.Love on Harmonica
12 Smile
13 That's Alright Mama? Featuring J.J.Grey on lead guitar
14 Just a dream
15 904
16 Good for you (日本盤のみのボーナストラック)

  • minp!音楽ニュース(2010年03月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's