エンタメ情報まとめ minp!

SAKEROCKのリーダー・星野源が歌モノ・ソロアルバムを発表

インストゥルメンタルバンド、SAKEROCKのリーダーで、俳優や文筆家としても活躍中の星野源が初のソロアルバムを細野晴臣のデイジーワールド・ディスクからリリースすることを発表した。

6月に発売予定のこのアルバムは星野本人によるボーカル作で、現在バンド形態によるレコーディングを開始、レコーディングには、伊藤大地(SAKEROCK・グッドラックヘイワ)がドラム、野村卓史(グッドラックヘイワ)がキーボード、伊賀航(細野晴臣グループ・lakeほか)がベースで参加している模様。また春フェス「Springfields '10」へバンドでの出演を予定しているとの事なので、アルバムの曲を一足早く聞ける機会となる。

音楽活動と同時進行で大人計画所属の俳優としても活動している星野源だが、3月29日スタートのNHK朝の連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』に、ヒロイン・布美枝(松下奈緒)の弟、飯田貴司役として出演することも決定し、お茶の間で彼の姿を見ることが増えそうだ。

  • minp!音楽ニュース(2010年03月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's