エンタメ情報まとめ minp!

90年代を席巻したUSロックバンド、サード・アイ・ブラインドとthe HIATUSとのカップリング・ツアーが決定

90年代後半のアメリカのロック・チャートに3枚のアルバムと1枚のベスト盤を送り込み全てがヒットを記録するなどメインストリームで大きな成功を収めたロックバンド、サード・アイ・ブラインドが実に6年振りとなるオリジナル作『アーサー・メイジャー』を4月21日に国内リリースし、それに伴い5月末にthe HIATUSとのカップリング・ツアー及び単独公演を開催することが発表された。

時代を席巻し、今なお多くのミュージシャン/ソングライターに大きな影響を与えているメロディ・メイカー、スティーヴン・ジェンキンスによる3EB、すでに一足早くリリースしたアメリカ本国ではアルバム初登場3位を獲得するなど、今なお人気が健在であることを改めて証明している。

近年では音楽的な影響度も高いと公言しているASIAN KUNG-FU GENERATIONの企画による『NANO-MUGEN FESTIVAL』に2008年に招聘されたことでも知られている彼らだが、今回の新作リリースに合わせ同じく3EBの音楽性に共感しているという細美武士率いるthe HIATUSとのカップリングツアーが決定、5月26日(水)名古屋クラブダイアモンドホールを皮切りに、27日(木)Zepp Osaka、31日Zepp Tokyo公演が決定、さらに5月28日(金)大阪CLUB DROP、5月30日東京 新宿LOFTでの単独公演も決定している。

【リリース情報】
サード・アイ・ブラインド『アーサー・メイジャー』
WPCR-13756
日本盤ボーナストラック3曲収録
日本盤CD EXTRA仕様

1 Can You Take Me
2 Don't Believe a Word
3 Bonfire
4 Sharp Knife
5 One In Ten
6 About To Break
7 Summer Town
8 Why Can't You Be
9 Water Landing
10 Dao of St. Paul
11 Monotov's Private Opera
12 Carnival Barker

  • minp!音楽ニュース(2010年03月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's