エンタメ情報まとめ minp!

小林太郎、最新MVに“ガキ使”でお馴染みのピカデリー梅田が!?

2月18日に約1年ぶりとなる新作『DOWNBEAT』をリリースする小林太郎が、リードトラック「Damn」のMVを自身のオフィシャル YouTubeにて公開した。

MVにはタレントの山田親太朗と、日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」で“ピカデリー梅田"としておなじみの、菅登未男が出演。とある銭湯で、肩がぶつかりあったことから、若者VSおじいちゃんの執念深く、熱いバトルが勃発する…というコメディ的な要素を含んだMVだが、対照的ともいえる雰囲気の中ギターを搔き鳴らし歌う小林太郎が印象的な作品となっている。

迫力のあるボーカルや重厚感あるロックサウンドに、ダンサブルな要素など、小林太郎としては、新しい挑戦的な要素も含まれた最新作『DOWNBEAT』を象徴する楽曲は、ライブで盛り上がること間違いなしの1曲だ。また、今作のリリースを記念して、インストアライブも東名阪で開催される。今後の小林太郎からもますます目が離せなさそうだ。

「Damn」MV
http://youtu.be/R8h0LX__kxo

EP『DOWNBEAT』

2015年2月18日発売
KICS-3160/¥1,667+税
<収録曲>
1.Show me
2.Damn
3.miscommunication
4.electronica
5.Yo-Ho
6.opposite
7.utsumi

【インストアライブ情報】

2月27日(金)  タワーレコード渋谷店 B1「CUTUP STUDIO」
19:00~
3月06日(金)  タワーレコード名古屋パルコ店イベントスペース
※アコースティックミニライブ+サイン会
19:00~
3月13日(金)  タワーレコード梅田 NU 茶屋町店イベントスペース
※アコースティックミニライブ+サイン会
19:00~

  • minp!音楽ニュース(2015年01月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's