エンタメ情報まとめ minp!

エリカ・バドゥ、4月に新作携えた5年ぶりの来日決定!

ネオ・ソウルの女王エリカ・バドゥが、2010年4月16日(金)ZEPP TOKYO、4月17日(土)横浜ベイホールの日程で約5年ぶりの来日公演を開催する。

リリースの延期が続いたアルバム『New Amerykah Part Two: Return of the Ankh'』も3月31日(水)に発売が決定し、新作を携えてのステージとなる。
アルバムは前作『New Amerykah Part One: 4th World War』の続編で、前作が左脳、今作は右脳という設定。エリカの感情面を表現し、生楽器を多く用いた作品になっている新作を携えた今回、心を揺さぶる素晴らしいステージが期待できる。
チケットはローソン・チケット、チケットぴあ、e+で3月20日(土)より一般発売されるが、ポジティブ・プロダクションにて近日中に先行発売が行われる。先行発売の詳細は、今後ポジティブ・プロダクションのWEBサイト(www.positiveproduction.com/mj.html)で発表される。

『エリカ・バドゥ・スペシャル・ライヴ・イン・ジャパン2010』
【ZEPP東京】
日時:2010年4月16日(金)開場19:00/開演20:00
前売:1階指定 9,000円(会員8,000円)/2階指定 9,000円(会員8,000円)

【横浜ベイホール】
日時:2010年4月17日(土)開場18:30/開演20:00
前売:立ち見 7,000円(会員6,000円)/VIP指定席 10,000円(限定150席)
※入場時別途ドリンク代500円

  • minp!音楽ニュース(2010年02月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's