エンタメ情報まとめ minp!

栗山千明が宇宙に進出!?「機動戦士ガンダムUC」初日舞台挨拶に出演!

数多くの映画、ドラマ、CMなどで大活躍中の女優・栗山千明が、CHiAKi KURiYAMA(チアキクリヤマ)として主題歌「流星のナミダ」を担当することでも話題のアニメ「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の劇場上映がついにスタートとなりました!

公開初日の20日(土)には、主題歌を歌う栗山千明も新宿ピカデリーにて開催された舞台挨拶にサプライズ出演。事前告知なしでの出演に会場は大盛り上がりとなりました。なんと、ガンダムファンにはたまらない「機動戦士ガンダムUC」のヒロイン“オードリー・バーン”をイメージした衣装で登場し、会場を埋め尽くした約700人のファンを喜ばせました!

また、そんな彼女への逆サプライズとして、「機動戦士ガンダムUC」から栗山千明にビッグプレゼントが! 宇宙を舞台にしたアニメと彼女が歌う主題歌「流星のナミダ」にちなんで、なんと実在の宇宙のユニコーン座(いっかくじゅう座)の星に“CHiAKi KURiYAMA”と名前をつけてプレゼントされたのです!

「機動戦士ガンダムUC」の劇場上映スタートと、CHiAKi KURiYAMAのCDデビューを祝って、オーストラリアのスプリングブルック天文台(NASAから宇宙研究プロジェクトの依頼も受ける実績ある天文台)が行う星の命名事業を利用してプレゼントされたという由緒正しき“CHiAKi KURiYAMA”星。「機動戦士ガンダムUC」を代表して、古橋監督よりスプリングブルック天文台公認の“CHiAKi KURiYAMA”星登録証明書などが贈呈されました。

栗山千明は「不思議ですね。びっくりしました。大事にします。」と喜んでいました。またストーリーを担当した作家の福井晴敏氏が「この星に宇宙人がいたら栗山星人ですね。」と話すと、彼女も「そんなこともあったら楽しそうですね!」と嬉しそうに話していました。歌手としての世界進出に続いて、まさかの宇宙進出までも実現してしまうことになるとは!

なおCHiAKi KURiYAMAの星が属するユニコーン座(いっかくじゅう座)は、冬の南天でオリオン座のすぐ隣に位置しています。デビュー曲「流星のナミダ」とともに、この冬、夜空を見上げてチェックしてみてはいかがでしょうか?

--------------------------------------------------------

■初日舞台挨拶 要項

・開催日 2月20日(土)
・場所  東京 新宿ピカデリー スクリーン1
・出演者
 監督:古橋一浩 ストーリー:福井晴敏 音楽:澤野弘之
 声優:内山昂輝(主人公:バナージ役) 声優:藤村 歩(ヒロイン:オードリー役)
 サプライズゲスト:CHiAKi KURiYAMA(栗山千明)

----

2010.2.24 ON SALE

CHiAKi KURiYAMA「流星のナミダ」


(C)創通・サンライズ

  • minp!音楽ニュース(2010年02月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's