エンタメ情報まとめ minp!

真実だけを歌うことに決めた13歳の女性シンガー、5月5日デビュー

横須賀中央駅で路上ライヴを重ねながら音楽活動を続けている13歳のシンガーソングライター、中川あゆみが5月5日「事実 〜12歳で私が決めたコト〜」でデビューする。

両親の離婚を目の当たりにしたという彼女が自らの経験を元にして書いたという「事実 〜12歳で私が決めたコト〜」は、“7年前 私は三原あゆみだった 突然6人の顔見知りの大人たちが私の前で言い争いをして 私は中川あゆみになった”という歌詞の通り自らの経験を歌の乗せた楽曲で、2月14日フリーライヴを続けている横須賀中央駅前広場で初披露し、今後毎週土・日の15時に横須賀の街を中心に路上ライヴを続けて行くという。

また現在中川あゆみの人生の軌跡を綴ったドキュメンタリー風のミュージックビデオのショートヴァージョンが現在YouTubeで公開中。

  • minp!音楽ニュース(2010年02月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's