エンタメ情報まとめ minp!

Ne-Yoと並ぶ美メロシンガー、ジェイ・ショーンの新作がR&Bチャートを席巻

一昨年UKでブレイクし、USデビューシングル『DOWN』も5ヶ月間の長期に渡りチャート入り、最終的にビルボードチャートNo1 に輝くなど活躍中のR&Bシンガー、ジェイ・ショーンが、日本のiTunes R&BチャートTop3を独占した。

現在チャート入りしているのは1位「Do You Remember」2位「Down」3位「War」の3曲さらにトップ10圏内に「Stuck In The Middle」(10位)、R&Bアルバムチャートでも先行配信されたアルバム『All or Nothing』が1位と軒並みR&Bチャート上位はジェイ・ショーンの楽曲で軒並み埋め尽くされている。

UKでの成功を受け2008年に『マイ・オウン・ウェイ』で日本デビューし好セールスを記録したジェイ・ショーンだが、その後のNe-Yoとのヨーロッパツアー、アメリカでの「Down」のPV再生3500万など記録など話題性の高さから、ここ一年で世界的スーパースターの仲間入りを遂げており、2ndアルバム『All or Nothing』リリース後の日本での本格的なブレイクは確実と言われている。

日本では今回のリリースを受けファッションブランド“ANAP”とコラボ。「Do You Remember」の内容にかけ「忘れられない恋」のエピソードを募集する企画も現在実施中。バレンタインデーからスタートした募集はホワイトデー直前まで約1ヶ月間行われ、投稿者の中から抽選で豪華プレゼントなどが用意されているという。

  • minp!音楽ニュース(2010年02月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's