エンタメ情報まとめ minp!

次世代J-POPシンガー・リサメロディー、「Darling Darling」配信限定リリース

話題のシンガー、リサメロディーがMBS・スペースシャワーTV『Kawaii Asia』のエンディング曲「Darling Darling」を配信した。

青木多果プロデュース「ドキドキを時々ドキリと解くMystery」でCDデビューし、音楽、ファッション、ヘアメイクにおいて独自のスタイルを創り出し、東京を中心に地道なライブ活動で支持を拡大している“次世代Japanese Pop Singer”、リサメロディー(Lisamelody)。

昨年10月にはサンケイスポーツ誌面に「気になるあの娘」として取り上げられ、特殊メイク、ビューティーメイク、ボディペインター、衣裳デザイナー、壁画アーティスト、マジックプロデューサーによって構成され、他の追随を許さないハイクオリティな作品で人々に衝撃を与え続けるプロフェッショナル集団“KAGE6SHA”と「Tiger Girl」のコラボを実現するなど、シンガーとしてのみならず、独自の音楽性とファッションセンスで10代~20代の女性を中心に注目を集めている。
そんな彼女が、本日1月10日に待望の新曲「Darling Darling」を配信限定リリースする。

本作は、渋谷系・原宿系の人気モデルたちが、日本の“Kawaii”カルチャーをアジアに発信するMBS・スペースシャワーTV『Kawaii Asia』エンディング曲として好評オンエア中。
music.jpでの配信を皮切りに、iTunesやレコチョクなどの音楽ダウンロードサイトでも順次配信される。
オープニング曲も自身の「ラヴリーK」が起用されるなどWタイアップで“Kawaii女子”達の人気を集めている。
ポップセンスが光る”リサメロワールド”全開の新曲「Darling Darling」はぜひチェックしてみて欲しい。

また、今年1月より毎週土曜日朝8時~TVK『キッズ劇場ピース』内で放送の「なみへー水族館」シリーズでキャラクター・ソング「かれしはハンマーヘッドシャーク」がオンエアされるなど、リサメロの今後の活動から目が離せない。

公式サイト/公式SNS

■リサメロディー公式Twitter
(twitter.com/lisamelow)
■リサメロディー公式Ameba BLOG
(ameblo.jp/lisamelody-melomelo/)
■リサメロディー公式Facebook
(ja-jp.facebook.com/lisamelody66)

リサメロディー / Lisamelodyプロフィール

東京都出身 B型
Japanese Pop Singerとして独自のMusic、Fashion、MakeUp、HairStyleを創り出しTokyoを中心に活動中。青木多果プロデュース「ドキドキを時々ドキリと解くMystery」でCDデビュー。
リサメロディーのコンセプトは「自分らしく」をモットーにしながら、時にはCoolに、時にはCuteに、そして親しみやすく飛び抜けたポップセンスで年齢性別を問わず“リサメロワールド”に引き込みます。
今やその活動は一人にとどまらずHair&Make-up Artists.Photographer、Headdress 、Artists、FashionDesignerなどが集結しクリエーター集団のアイコンとしての活動も目が離せません。

配信情報

MBS・SPACE SHOWER TV『Kawaii Asia』のエンディング曲として流れているリサメロディーの「Darling Darling」が、1/10(土)よりmusic.jpで先行配信スタート!
iTunesやレコチョク、mora、Amazon mp3などの主要音楽ダウンロードサイトでも配信開始。
また、ライブ会場限定で販売されているデビューCD「ドキドキを時々ドキリと解くMystery」の配信もスタート。ポップセンスが光る”リサメロワールド”全開の楽曲を是非チェックしてみてください!

配信購入ページ

■リサメロディー「Daring Darling」music.jp購入ページ
(urx2.nu/fZO7)
※iTunes、レコチョク、mora、Amazon MP3など主要音楽ダウンロードサイトでも順次配信開始

CD情報

■リサメロディー「ドキドキを時々ドキリと解くMystery」
【発売日】ライブ会場限定で発売中
【価格】1,000円(税込)
【品番】R-1300622
【フォーマット】CD
【組み枚数】1枚
【収録曲】
1. ABCDEFGHIJKLN?Music
2. ドキドキを時々ドキリと解くMystery
3. Cat Song
Produce By Taka Aoki

  • minp!音楽ニュース(2015年01月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's