エンタメ情報まとめ minp!

中村 中、アコースティックツアー「阿漕な旅 2010」今年も開催決定

昨年は3枚目のアルバム『あしたは晴れますように』を携え、東・名・阪などでアルバムツアー「異常気象」を実施した中村 中。このツアーが後に自身が主演を務めることとなる舞台「ガス人間第1号」における演技のインスピレーションになったとも言われているほど、シアトリカルな舞台演出と独特の世界観を持ったサウンドメイクで観客を魅了した。

その反動からか、『出来るだけ身軽に、大掛かりなセットを必要としない、いわばリンゴ箱の上で歌うような気持ちで』というコンセプトで昨年6月に行われた「阿漕な旅」ツアー。
このツアーは、「異常気象」ツアーに参加できなかったファンを中心に大都市以外の地域でのコンサート開催を望む声が数多く寄せられたために、より多くのファンにその歌声を届けるべく実施されたツアーであり、「アコースティックギターツアー」をもじったツアータイトルの「阿漕な旅」というネーミング通り、ライヴはギターとピアノのみをバックにした最小限の構成で披露されていた。

そのシンプルさで中村 中の歌唱が一層際立つこのライヴが各地で大きな反響を呼び、「東京でも聴きたい!」という逆転現象が発生。遂には当初の企画意図を超えて同年12月に「阿漕な土産」と題したアコースティックライヴが渋谷C.C.Lemonホールで開催されるまでに至った。

そして2010年6月、再演を望む多くのファンのリクエストに応え、ツアー規模を昨年の倍に拡大し、中村 中はふたたび「阿漕な旅」に出る。
ツアー日程などの詳細とチケット先行販売情報は、2月22日(月)にオフィシャルサイト「恋愛中毒」にて発表されるとのことなので続報を待ちたい。

  • minp!音楽ニュース(2010年02月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's