エンタメ情報まとめ minp!

サニーデイ・サービスが本格始動、10年ぶりのアルバム発売決定

2008年、8年という長い年月を経て再結成を果たしたサニーデイ・サービス。再結成後はフェス出演などライヴをメインに活動してきた彼らだが、遂に待望の新作リリースが決定した。

オリジナルとしては実に10年ぶりとなるニューアルバムのタイトルは『本日は晴天なり』で、リリース日はちょうど15年前の彼らのデビューアルバム『若者たち』と同じ4月21日。ヴォーカル曽我部恵一が主宰するインディーズレーベルROSE RECORDSからリリースされる。

デビュー以来、その透明なメロディとリリカルな言葉たちで、街という地平で繰り広げられる若者たちや恋人たちの物語を映し出してきたサニーデイ・サービス。新作でもその独自の音楽性は健在、煌めきと儚さの両極をはらんだ街の風景が巧みに描かれているというから期待は高まる。

このリリースに伴い、サニーデイ・サービスの特設サイトがオープン。ここには他では見ることのできないメンバー3人による濃密なロングインタビューが掲載され、第1弾では10年前の解散そして再結成についての心境が語られている。さらに、3月からスタートするライヴスケジュールについても掲載されているのでファンはお見逃しなく。


■8th album『本日は晴天なり』
2010年4月21日(水)発売
ROSE-102 2,800円(税込)
【収録曲】
1. 恋人たち
2. Somewhere in My Heart
3. ふたつのハート
4. 南口の恋
5. まわる花
6. 水色の世界
7. 五月雨が通り過ぎて
8. Dead Flowers
9. Poetic Light
10. だれも知らなかった朝に

Written, Produced & Mixed by 曽我部恵一
Arranged & Performed by サニーデイ・サービス
曽我部恵一 田中貴 丸山晴茂
Piano on M4 鈴木慶一
Organ on M8 細野しんいち

  • minp!音楽ニュース(2010年02月12日)
  • 制作協力:okmusic UP's