エンタメ情報まとめ minp!

FreeTEMPO、2年半ぶりの新作アルバムを最後に活動終了

カフェ・ミュージックとして注目を集め、美しいメロディとエモーショナルなリズムで不動の地位を築いている半沢武志のソロ・プロジェクトFreeTEMPO(フリー・テンポ)が、3月10日(水)に3作目のフル・アルバム『Life』をリリースすることを発表し、同時にこのリリースを最後にFreeTEMPO名義での活動を終了することを明らかにした。

前作から2年半振りのリリースとなる本作には、青柳拓次(LITTLE CREATURES、KAMA AINA)、堀込泰行(キリンジ、馬の骨)、blanc.、Xavier Boyer(Tahiti 80)、Elizabeth Ziman(Elizabeth & The Catapult)、満田智子(achordion)、Satokolab、畠山美由紀(Pote of Notes)、青葉市子といった、FreeTEMPOがその才能を認め合うアーティストが多数参加しており、彼らと互いに高めあった楽曲の数々は、全てがファンの期待に応える仕上がりとなっている。

FreeTEMPOとしての活動を終了する半沢武志だが、今後も音楽活動は継続していくとのことだ。

  • minp!音楽ニュース(2010年02月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's

関連リンク