エンタメ情報まとめ minp!

栗山千明の世界進出も!「機動戦士ガンダムUC」香港ワールドプレミア!

クエンティン・タランティーノ監督『キル・ビル Vol.1』出演でその名を世界に轟かせ、現在も数多くの映画、ドラマ、CMなどで大活躍中の女優・栗山千明が、CHiAKi KURiYAMA(チアキクリヤマ)として主題歌を担当するアニメ「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」のワールドプレミア上映が2月6日(土)に開催されました!

香港国際映画祭などでも名高い香港最大規模の映画館“The Grand Cinema”にて開催された今回のワールドプレミア上映。主題歌「流星のナミダ」を歌う栗山千明のほか、「亡国のイージス」等で知られる人気作家で「機動戦士ガンダムUC」のストーリーを手がける人気作家の福井晴敏、監督の古橋一浩らが一堂に会する華やかなイベントとなりました。そして上映前のトークセッションでは、すでに海外での知名度も高い栗山千明が、歌手・CHiAKi KURiYAMAとしても世界進出することが明らかにされました!

デビューシングル「流星のナミダ」は2月24日に日本国内で、香港、台湾では3月5日に発売されるほか、アメリカ、カナダでは3月2日から音楽配信、韓国でも2月24日から配信されます。「機動戦士ガンダムUC」の海外展開にあわせての海外進出という形ですが、デビューからいきなり世界リリースというのは栗山千明ならではの快挙といえるでしょう。

栗山千明の世界的知名度ならびに、アジアでも驚異的人気を誇る「ガンダム」シリーズということで、ワールドプレミア上映には多くのファンやマスコミ関係者が詰めかけました。また、テレビ・新聞などの地元有力メディア総勢70社が栗山千明の取材に殺到。ワールドプレミア上映後も過密スケジュールに追われるなど、現地における栗山千明歌手デビューへの高い期待をうかがわせていました。

そしてこの度、CHiAKi KURiYAMAさんご本人からの新たなコメントも到着しています!

--------------------------------------------------------

■CHiAKi KURiYAMAさん コメント

まだ歌手デビュー自体に実感が持ててないのに、海外の方々にも聞いて頂けると知って、とても不思議な感じです。
日本語の歌詞なので、日本語が分からない方々には、どのように感じてもらえるのか不安もありますが楽しみでもあります。
海外の方々は特にキルビルなどの強い役のイメージがあると思うので今回のバラードは意外なんじゃないでしょうか?
楽しみにしていてもらえると嬉しいです。

----

2010.2.24 ON SALE

CHiAKi KURiYAMA「流星のナミダ」


(C)創通・サンライズ

  • minp!音楽ニュース(2010年02月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's