エンタメ情報まとめ minp!

『びっくりぱちんこ あしたのジョー』でアニソンの若獅子が吼える!

最高視聴率31.6%、コミックスの累計売り上げは2000万部以上を売り上げ、更に漫画のキャラクターとしては当時異例とも言える「力石徹」(主人公ジョーの宿命のライバル)の葬儀が有志の手によって実際に行われるなど、様々な社会現象を巻き起こしたスポーツ漫画の金字塔的作品「あしたのジョー」。生誕40周年を迎えたこの作品が、なんとパチンコ/パチスロの両方とコラボレーションを行い、それぞれ『びっくりぱちんこ あしたのジョー』『パチスロ あしたのジョー』として、本日2月8日より店頭に登場している。

この『びっくりぱちんこ あしたのジョー』の公式テーマソングとして起用されたのが、アニソン界のスーパーユニット・JAM Projectのメンバーであり、「勇者王ガオガイガー」「爆竜戦隊アバレンジャー」「魔装機神サイバスター」など、数々の主題歌を歌ってきた“アニソン界の若獅子”こと遠藤正明が歌う「情熱ガンガン」だ。 「あしたのジョー」と言えば尾藤イサオが歌う主題歌が有名だが、この「情熱ガンガン」も原作の世界観を忠実に、そして時代が流れても変わらない闘志・気迫溢れる勇敢な男性像を歌う入魂のロック・ナンバーに仕上がっているとのこと。

2月7日より楽曲を使用したCMのオンエアがスタートしているので既に耳にした人も多いであろうこの曲、2月10日より<レコチョク>で先行配信が開始され、その他国内主要配信サイトでも順次配信がスタートするとのことなので、気になった人はこちらでいち早くチェックしてみよう。 なお、この「情熱ガンガン」は現在CD化の予定はないとのことなので、普段はCD派の人も、今回は配信で楽曲を楽しんでみてはいかがだろうか。


(C) 高森朝雄・ちばてつや/講談社・虫プロ・TMS

  • minp!音楽ニュース(2010年02月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's