エンタメ情報まとめ minp!

KraがBIGBANDに改造された!?

12月27日(土) 、結成14年目を迎えるビジュアル系4人組バンドKra(ケラ)が渋谷・AiiA Theater Tokyoにてワンマンライブを行った。

初期の代表曲でもある「少年と空」で一気に客席のハートを掴むと、そこから立て続けにノリノリのナンバーを披露するKra。そんな中、ファン投票でも上位に位置する「artman」を演奏中に”事件”は起こった・・。ドラマーの靖乃(やすの)がステージから演奏中に忽然と姿を消したのである。当然、演奏は中断し客席は騒然となる。と、そこへすかさずスクリーンが登場し謎の映像が流れ始める。どうやら"漆黒のカリスマ団"なる悪役が登場し、Kraを改造したようだ!

改造された彼らは10人のメンバーとなり、「テキーラ東京」と名乗る新グループを結成。ホーンセクション4名とダンサー2名が加入し、10名のBIGBANDの登場だ。まずは米米クラブの定番曲「kung-Fu Lady」を演奏。そこから怒涛のパフォーマンスが続く。ファンクを主体とした新たなアレンジでKraの楽曲たちを展開したかと思いきや、コントのような寸劇があったり、ドラマーがドラムを叩かずキレッキレのダンスを披露した後には、曲中にギターがギターソロで空中にフライングされたりと、とにかく何でもありのライブが繰り広げられた。これぞエンターテイメントだ。 

さらに終演後には次回「テキーラ東京」の活動が発表された。クラブチッタ川崎で2015年3月~7月まで毎月定期ライブ公演が開催される。また、KraもKraとして活動をするようで、9月11日のKra結成記念日に渋谷公会堂でのワンマン公演が決定した。とにかく全くキャラの異なるこの2バンドの動向には注目してほしい。詳しい情報はオフィシャルHPまで!

  • minp!音楽ニュース(2014年12月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's