エンタメ情報まとめ minp!

デビュー30周年 長渕剛の真実の姿に迫るドキュメンタリーとライヴをWOWOWで放送

デビュー以来、メッセージ性の高い楽曲を世に送り出し、多くのファンに支持されてきた長渕剛。デビュー30周年の昨年、レコード会社を移籍し、新たなスタートを切った長渕は、アルバム『FRIENDS』を引っさげたアリーナ・ツアー、弾き語りホール・ツアーなど、ライブ活動も精力的に行った。

「人間は自分だけが幸せを感じても満たされない生き物なんだと思う。例えば、一人で登山をしたとして、頂上の素晴らしい景色を見て達成感を感じたとする。でも、一人じゃなくてお前がいたら、君がいたら、その景色を見てどう言うのだろう?…と思うようにね。そんな“連帯意識”がなければ、人は強く生きられない生き物なんじゃないかと思っているんだよ。そんな想いをアルバムとツアーで表現したんだ。特に年末の神戸でのライブはファンのためのライブだったね。まわりのみんなに“ありがとう”という気持ちと“まだまだ見てろよ!”という気持ちを伝えたかった。ファンのリクエストにも応えたし、ファンをステージに上げて楽しい時間も過ごせた。ファンに対する愛情を赤裸々に暴露できたのが、このライブだったね」

30年間を振り返ると、ファンとの間に“命のやりとり”みたいなものがあったことを感じたという。ファンと一緒に汗をかき、涙を流し、強い絆を築くことができたと。そんな長渕剛の30周年イヤーを追ったドキュメンタリー番組「長渕剛30th Anniversary DOCUMENTARY(仮)」と12月9・10日のNHKホールと12月30日・31日の神戸ワールド記念ホールでの模様を収めた「MAGNUM TSUYOSHI NAGABUCHI 30th anniversary LIVE 〜ARENA&ACOUSTIC〜」のWOWOWでの放送が決定した。ファンのために走り続ける長渕剛の真の姿は、ファンのみならず全音楽ファン必見だ。

【WOWOW放送スケジュール】

3月6日(土)夜6:40〜
「長渕剛 30th Anniversary DOCUMENTARY(仮題)」【無料放送】
3月20日(土)午後1:40〜
「長渕剛 30th Anniversary DOCUMENTARY(仮題)」【無料放送】
3月27日(土)夜7:00〜
「MAGNUM TSUYOSHI NAGABUCHI 30th anniversary LIVE〜ARENA&ACOUSTIC〜」

  • minp!音楽ニュース(2010年02月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's