エンタメ情報まとめ minp!

第52回グラミー賞、Tスウィフトが最優秀アルバム、ビヨンセが6部門獲得

第52回グラミー賞授賞式が1月31日(米国時間)、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで開催され、テイラー・スウィフトの『フィアレス』が最優秀アルバム賞を獲得した。
今回10部門にノミネートされ注目を集めていたビヨンセは主要部門の一つ最優秀楽曲賞(「シングル・レディーズ」)他、合計6部門を授賞。また最優秀レコード賞にキングス・オブ・レオンの『ユーズ・サムバディ』、最優秀新人賞を、カントリー・グループ、ザック・ブラウン・バンドがそれぞれ授賞している。

授賞式では、最優秀アルバムを争うレディー・ガガ、テイラー・スウィフト、ビヨンセ、ブラック・アイド・ピーズ、ディヴ・マシューズ・バンドと異例ともいえる全ての候補者がライヴ・パフォーマンスを行うなど盛り上がりを見せ、昨年逝去したマイケル・ジャクソンの追悼パフォーマンスとして、昨年開催予定だったロンドンライヴで使用予定だった3D映像が公開、「アース・ソング」をセリーヌ・ディオン、ジェニファー・ハドソン、スモーキー・ロビンソン、キャリ・アンダーウッド、アッシャーの豪華ヴォーカル陣によるトリビュート演奏が行われた。

授賞式の模様は、生放送に続き2月1日午後21時よりWOWOWで再放送される。

  • minp!音楽ニュース(2010年02月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's