エンタメ情報まとめ minp!

吉田山田、ミニライヴにて「吉田山田展」の開催を発表

吉田山田が『吉田山田シングルズ』の発売を記念して、12月18日に東京・渋谷のマルイシティ渋谷1F店頭プラザ特設ステージにてミニライヴを開催し、「日々」や話題の新曲「逢いたくて」 などを披露した。

さらに、ライヴ中のMCでは彼らの三度目となる個展を年末年始の渋谷で開催することを発表。12月26日(金)から新年1月6日(火)までマルイジャム渋谷1Fで「吉田山田展2014–2015」と題した個展を限定オープンする。

今年6月の下北沢55人限定ライヴから10月のZepp DiverCityの全曲ライヴまで、5ヶ月連続5カ所でまったく内容の異なる5公演が行われたデビュー5周年記念ツアー、「555ツアー(トリプルファイ ブツアー)」のライヴ写真の展示や秘蔵映像のOA、この吉田山田展のために用意した限定グッズの販売、さらに年賀特設サイト「郵便年 賀.jp」映像コンテンツ「年賀のキヅナ」で使われた超貴重な鉄拳のアニメーション原画の展示など盛り沢山の内容となっている。

オープン初日の12月26日は18:00からメンバー本人が来場しオープニングセレモニーを行うことも決定している。詳しい開催日時などはオフィシャルサイトで確認しよう。

2013年10月と2014年2月にもマルイシティ渋谷9Fで開催され、メンバー山田の描く絵画や個性的な衣装などアーティスト吉田山田の音楽という枠に収まらない独自性を打ち出し大盛況となった「吉田山田展」。初の年越し開催ということで吉田山田にとって節目となった2014年 を振り返り、2015年へ向け新たに始動するための良い機会になりそうだ。

また、マルイジャム渋谷のある公園通りのちょうど反対側で来年5月4日(月)に開催される初の渋谷公会堂ワンマンライヴのチケットも残り僅か。先日発表された「吉田山田ツアー2015」では、渋谷公会堂の他に、仙台、札幌、新潟、福岡、大阪、名古屋の計7公演が行われる。各公演チケット一般発売は2月7日(土)となっているが、渋谷公会堂のチケットもソールドアウト目前ということで、他公演もチケット争奪戦は必至。チケット先行などをチェックして早めに確保したいところだ。

また、12月22日(月)にはテレビ朝日系「musicるTV」でも番組MCヒャダインと綾小路翔が勝手にゲストをプロデュースするコーナー「もしもプロデュース」に出演するのでお見逃し無く!

「吉田山田展2014-2015」

会場:マルイジャム渋谷 東京都渋谷区神南1-22-6
期間:12月26日~1月06日(1月01日は休業)
オープン時間:11:00~21:00(日・祝は20:30まで)
※初日12月26日は18:00から
※入れ替えのため12月31日は15:00で終了
※最終日1月6日は17:00で終了

<展示内容>
期間中12月31日までと、1月2日以降で展示内容が変わります。
(詳細は追ってホームページにて発表します)
・デビュー5周年記念ツアー「555ツアー(トリプルファイブツアー)」ライヴ写真展示
・オフショット満載の秘蔵映像ビジョン
・限定グッズ販売(タンブラー¥3,000税込、マグカップ¥1,500税込)
・「山田画伯オリジナルキャラクターの缶バッチ」UFOキャッチャー
・吉田山田展来場記念スタンプ
・「年賀のキヅナ」鉄拳のアニメーション原画の展示 等々
※展示内容、期間、販売内容については予告無く変更になる場合がございます。予めご了承ください。
詳細はこちら http://yoshidayamada.com/yy_ten/

アルバム『吉田山田シングルズ』

発売中
PCCA.4136/¥2,500(税込)
<収録曲>
01.日々
02.魔法のような
03.ごめん、やっぱ好きなんだ。
04.メリーゴーランド
05.カケラ
06.約束のマーチ
07.夏のペダル
08.ツボミ
09.涙の海
10.ガムシャランナー
11.逢いたくて 【新曲/年賀特設サイト「郵便年賀.jp」映像コンテンツ“年賀のキヅナ"テーマソング】
■予約・先着購入特典:10.18.LIVE音源フリーダウンロードPass(メッセージカードタイプ)

「吉田山田ツアー2015」

4月25日(土) 宮城・仙台darwin
4月29日(水・祝) 北海道・札幌cube garden
5月02日(土) 新潟・新潟LOTS
5月04日(月・祝) 東京・渋谷公会堂
5月06日(水・祝) 福岡・ももちパレス
5月09日(土) 大阪・なんばHatch
5月10日(日) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール(名古屋 市民会館 大ホール)

郵便年賀.jp「年賀のキヅナ」
http://youtu.be/Knf3lz-m9IY

  • minp!音楽ニュース(2014年12月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's