エンタメ情報まとめ minp!

クルマファン必見!伝説のスポーツカー“トヨタ2000GT”のドキュメンタリーが完成

ヤマハ発動機とトヨタ自動車が共同開発し、1967年から生産終了となった1970年までに僅か337台しか生産されなかった伝説のスーパースポーツカー“トヨタ2000GT”の開発の軌跡を追ったドキュメンタリー映画『流線の彼方 THE TOYOTA 2000GT DOCUMENTARY 1965-1970』のDVDが2月10日(水)に発売となる。

これに先駆け、1月23日(土)から1週間、お台場シネマメディアージュにてイベント上映(連日17時〜)され、公開初日には熱烈なトヨタ2000GTフリークにしてオーナーである俳優・京本政樹によるトークショーが開催される。
映画本編では、クルマファン垂涎の貴重な映像はもちろん、疾走する2000GTの炸裂するエンジン音、そしてシェルビーコブラ、シェルビーマスタングなどの名車を生み出した伝説のドライバー&デザイナー、キャロル・シェルビーの肉声も必聴。劇場でより臨場感溢れるサウンドを体感しよう。

また、オリジナル・サウンドトラックも2月17日に発売され、こちらは80年代にネオGSムーブメントを牽引し、いまだカルト的人気を誇る伝説のバンド、ザ・ファントム・ギフトのサリー久保田が音楽を担当。そのオリジナル曲の演奏には、かつてのメンバーであるナポレオン山岸とチャーリー森田も加わり、バンド活動停止以来、実に20年ぶりのレコーディングを行った。主題歌・挿入歌となっている彼らの代表曲「ハートにOK」「魔法のタンバリン」も収録されており、往年のファンにとっても楽しめる一枚となっている。


■リリース情報
DVD:2010年2月10日 発売
『流線の彼方 THE TOYOTA 2000GT DOCUMENTARY 1965-1970』
販売:キングレコード KIBF-730 4,935円(税込)

CD:2010年2月17日 発売
『流線の彼方 オリジナル・サウンドトラック』
販売:ウルトラ・ヴァイヴ SOPCD-1001 2,500円(税込)

  • minp!音楽ニュース(2010年01月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's