エンタメ情報まとめ minp!

女優・栗山千明が「機動戦士ガンダムUC」の主題歌で歌手デビュー!

クエンティン・タランティーノ監督『キル・ビル Vol.1』出演でその名を世界に轟かせ、現在も数多くの映画、ドラマ、CMなどで大活躍中の女優・栗山千明が、CHiAKi KURiYAMA(チアキクリヤマ)として歌手デビューすることが決定。OVA「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)」の主題歌となるシングル「流星のナミダ」が2月24日にリリースされます!

もともと音楽が好きで、好きなアーティストのライヴに出かけたりカラオケで歌うのも大好きだという彼女。映画などでの役柄もあってクールなイメージで見られがちですが、“何か新しいことに挑戦したい”という思いと音楽への思いが重なり、今回のデビューに繋がったとのこと。また、女優としてのキャリアは長いが、アーティストとしてはゼロからのスタートということで、CHiAKi KURiYAMAという新たな名前でのデビューとなります(“CHiAKi KURiYAMA”の中には、3つのi(=私)が存在しており、「素顔の女の子としての私。」「女優としての私。」そして、「シンガーとしての私。」という意味が込められている)。

「機動戦士ガンダムUC」は、「亡国のイージス」等で知られる人気作家・福井晴敏の小説をOVA化したもの。1988年に公開された劇場版『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の3年後を舞台に、「宇宙世紀」の新たな流れを描いたファン待望の「機動戦士ガンダム」新章です。同作は、2月20日より全国5大都市の映画館でイベント上映され、翌月3月12日にはBlu-ray Disc&DVDにて発売。さらに、イベント上映と同時にPlayStationStoreにて海外にも配信されるという、ワールドワイドかつスケールの大きな作品となっています!

やさしくも力強さをもった壮大なバラード「流星のナミダ」。ガンダムファンのみならず、多くの人々に愛されることであろうこの名曲をいち早くチェックしたい人は、1月20日(水)よりスタートしている着うたの方も要チェックです!

また、CHiAKi KURiYAMAさんご本人のコメントも到着しています!

--------------------------------------------------------

■CHiAKi KURiYAMAさんコメント

〜アーティストデビューに関して〜
「女優は、常に何かを「演じて」います。音楽というのは、自分自身を一番出せる表現方法だと思います。「流星のナミダ」のようなバラード曲はもしかしたら女優・栗山千明のイメージとはギャップがあるかもしれませんが、実は等身大の自分に近くて、聴いた方がどう感じるかも楽しみです。私自身レコーディングした自分の歌声を聴いて新たな発見がありました。アーティストCHiAKi KURiYAMAの活動ははじまったばかりですが、自分も楽しみながら、聴いてくださる方には「こんな人だったんだ」という風に感じてもらえたらと思います。」

〜デビュー曲「流星のナミダ」に関して〜
この曲をレコーディングをしたのは、長時間の舞台や映画・ドラマの撮影で忙しい時期でした。
忙しくて大変な時って、自分一人で戦ってるような気持ちになりがちですが、この曲に出会ったとき、「一人じゃないんだ」というメッセージに強く共感しました。優しい歌ですが、サビには力強いメッセージが込められていると感じました。聴いてくださる方にも、「一人でがんばっているんじゃないんだ」というメッセージが届けられたらと思います。

----

2010.2.24 ON SALE

CHiAKi KURiYAMA「流星のナミダ」

■初回生産限定盤(CD+DVD)

<CD>
1.流星のナミダ
2.結界IN MY BED
3.流星のナミダ (Instrumental)
<DVD>
「流星のナミダ」MUSIC VIDEO

品番:DFCL1619〜1620
価格:1,529円(税込)


■ガンダム盤(期間生産限定盤・CD)

1.流星のナミダ
2.結界IN MY BED
3.流星のナミダ(MOVIE Version)
4.流星のナミダ (Instrumental)

品番:DFCL1621
価格:1,529円(税込)

※(1)カトキハジメ描き下ろし『機動戦士ガンダムUC』コレクターズ収納BOX (2)『機動戦士ガンダムUC』ポストカードジャケット封入


■通常盤(CD)

1.流星のナミダ
2.結界IN MY BED
3.流星のナミダ (Instrumental)

品番:DFCL1622
価格:1,223(税込)


(C)創通・サンライズ

  • minp!音楽ニュース(2010年01月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's