エンタメ情報まとめ minp!

T.I.、拘禁中にも関わらず制作を開始

昨年末に、5月から服役していた米アーカンサス州の連邦刑務所から、地元アトランタ近くの施設に移ったことが報じられたT.I.が、出所予定の3月を待つことなく新作のレコーディングを開始したという。

昨年末にも、T.I.に近いAtlantic Records重役がTwitterに「俺の右腕が、家族に会うために地元に戻ってきた。同時にスタジオにも向かった。来年が待てないらしい。素晴らしいことだ」と意味深な‘つぶやき’をして話題になっていたが、今回は、昨年発表したアルバム"Paper Trail"からの最大ヒット曲"Whatever You Like"を手がけたプロデューサー、ジム・ジョンシン(Jim Jonsin)がヒップホップサイトRap-Up.comに語ったもの。

ジム・ジョンシンは「T.I.は服役前と全く変わっていない。元気で精神状態も良く、出所して復帰するのを心待ちにしている。新作のためにスタジオ入りしているから、トラックをいくつかメールした。方向性については近々T.I.の考えを聞く予定だが、そう大きく変わることはないだろう」などと語り、T.I.は、新作を2010年内リリース予定で制作を進めているとのこと。(t)text by notrax

  • minp!音楽ニュース(2010年01月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's