エンタメ情報まとめ minp!

寺岡呼人の主催イベント「Golden Circle」、19回目は来年2月に開催決定

寺岡呼人が主宰する様々な世代のアーティストが同じステージに立って競演するイベント「Golden Circle」が来年2月に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催される事が決定した。

同イベントは、2001年の第1回以来、19回目となり、前回から1年3ヶ月振り。現在、出演を明らかにしているのはGolden Circleに6度目の参加となる奥田民生。2005年のVol.7に初参加以来、これまでに寺田(寺岡呼人+奥田民生のユニット)やユニコーン等、様々な名義で参加しており、Golden Circle最多出場メンバーのひとりでもある。斉藤和義は2002年のVol.3以来となる2回目の参加だ。

Golden Circleは3つの世代のミュージシャンがひとつの舞台に集って音楽で繋ぐ黄金の環(Golden Circle)がコンセプト。寺岡と同世代の奥田民生、斉藤和義に加え、彼らより下の世代として初参加するのは2009年にデビュー・ミニアルバムをリリースしたトリオ編成バンドのback number。こうなると気になるのは、寺岡・奥田・斎藤よりもう一つ上の世代。現段階ではまだ明らかにされていないが、過去には数々の大物ミュージシャンが参加しているだけに、今後の発表が気になるところ。

また、Golden Circleは出演ミュージシャン同士の豪華なコラボが行なわれるのも魅力のひとつ。奥田民生は前述の『寺田』。斉藤和義はゆずの北川悠仁と共に即席ユニット『北川和義』を結成し、80年代の歌謡曲をカバーして話題を集めた。果たして、今回のGolden Circleでは、どんなコラボレーションが披露されるのか?

Golden Circle Vol.19のチケットは2015年1月18日一般発売に先駆け、12月17日より先行抽選受付開始。詳細はオフィシャルHPにてチェックしてみよう。

■「Golden Circle」オフィシャルHP
http://goldencircle.jp/

【寺岡呼人 コメント】

2001年から始まったゴールデンサークルも13年が過ぎようとしています。当初の僕の夢である“同じステージに3世代のアーティストが集い、そのダイナミズムを観客に体感してもらう"というコンセプトも13年の時を経て、徐々に浸透していると実感しています。昨年個人的に20周年を迎え、その記念のゴールデンサークルが終わり、このイベントも新しいフェーズに踏み込もうとしています。最近プライベートでもよく飲んでいる、同世代の斉藤和義君、奥田民生君とも「僕らの世代が何か面白いことをしないと若い人達が音楽に憧れないよね」なんて話していました。そんな二人と2015年第一弾のゴールデンサークルでと一緒になれるのは本当に嬉しい! そして、そういうDNAを受け継いでる、今最も勢いのあるバンド、back numberが共演。ある意味、僕らも3世代の上の部類に向かっているわけで(笑)、そんな中でのback numberとのセッションはこの先のゴールデンサークルを占う一夜になりそうだ。そして、もちろんスペシャルゲストもお呼びします! Golden Circle Vol.19、皆さんの参加を心よりお待ちしています。

  • minp!音楽ニュース(2014年12月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's