エンタメ情報まとめ minp!

3年ぶり来日のノラ・ジョーンズ、ライヴで新作日本初披露

ニューアルバム『ザ・フォール』のプロモーションのため、3年振りに来日したノラ・ジョーンズが、1月20日(水)に東京・赤坂BLITZで一夜限りの完全招待制スペシャル・ライヴを行った。

CD購入者など75,000名の応募の中から抽選で選ばれたファンら900名を集めた会場に、黒の衣装に赤のギターを抱えて登場したノラは、日本語で「アリガトウゴザイマス」と日本語で挨拶し喝采を受けると、続きは英語で「来てくれてありがとう。ショウをやるのは楽しいわ。今日は新しいアルバムから演奏します。みんな喜んでくれるといいんだけど。」と語り演奏を開始。新たに刷新したバンド・メンバーと共に、オープニングの「愛の名残り」から、「ヤング・ブラッド」、そして最新ヒットの「チェイシング・パイレーツ」まで、アルバム『ザ・フォール』からの楽曲を中心に、全15曲を披露して満員の会場を大いに沸かせた。

前回3年前の来日も招待制ライヴだったことから、5年もの間、日本でツアー公演などを行っていないノラ・ジョーンズのライヴ・パフォーマンスへの関心の高さから、今回ライヴの模様がYahoo! JAPANのパソコン及び携帯サイトで全編生中継が行われ、ノラ・ジョーンズの日本語版公式Twitterからも、セットリストや演奏の模様が伝えられるなど盛り上がりを見せた。

来日中はライヴ以外にもTV出演を中心に精力的にプロモーションを行ったノラは、1月22日(金)テレビ朝日「ミュージックステーション」に出演が決定しているので、こちらもお見逃しなく。

  • minp!音楽ニュース(2010年01月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's