エンタメ情報まとめ minp!

カラーボトル、新しい一歩を踏み出そうとしている人へ向けた新曲「旅立ち」を配信限定リリース

仙台出身のロックバンド、カラーボトルが2月4日に新曲「旅立ち」を配信限定でリリースすることが決定した。

12月13日(土)、彼らの地元である仙台JUNK BOXで行なわれたミニアルバム『evolution』のリリースツアー「COLOR BOTTLE IS HERE!! 2014【Re:evolution】変身×返信=前進」の千秋楽日。そのアンコールで「旅立ち」のリリースが発表された。満員の会場ではファンの喜びの声が響き、アンコールの最後には「旅立ち」を演奏し、ワンマンライヴツアーのすべてを終了した。

『旅立ち』はライヴ限定で演奏をしていた曲。ライヴでしか聴くことができないということで、ファンの間でも話題になっていただけに、ファン待望のリリースである。メンバーが地元を後にして東京に出てきたときに感じたことを振り返り、実体験を元にヴォーカルの竹森マサユキが歌詞を書き上げた。サウンド面では、歌に絡みつくようなギターのフレーズが特徴的。サビがリフレインする後半の《ラーラララー》というコーラスは、自分を鼓舞するような応援にも聞こえる。新生活を迎える、そして新しい一歩を踏み出そうとしている人へ向けた応援歌となっている。

カラーボトルの曲は、熱く情熱的で、そして自身をも鼓舞するような曲が多い。これまで各スポーツの場面でも、さまざまな楽曲が使われてきただけに、「旅立ち」もきっと多くの人の背中を押してくれる1曲になるはずだ。

配信限定シングル「旅立ち」

2015年2月4日発売
CBIS-0001/価格未定
※配信先:iTunes Storeほか

  • minp!音楽ニュース(2014年12月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's