エンタメ情報まとめ minp!

ふぇのたすが自身のワンマンライブでメジャーデビューを発表

みこ(Vo.)、ヤマモトショウ(Gt.,Syn.)、澤“Sweets"ミキヒコ(Digital Per.)からなる3人組音楽グループ、ふぇのたすがユニバーサルミュージック内のレーベル・ZEN MUSICより、3月にメジャーデビューすることを発表した。

このメジャーデビュー発表は、12月11日に渋谷CLUB QUATTROで行われたふぇのたすワンマンライブ「2014ねん、ふゆ~東京~」にて行われた。

開場するやいなや、舞台に【祝!ふぇのたすメジャーデビュー】という垂れ幕がかかっており、まだライブがスタートしていないにも関わらず、垂れ幕でメジャーデビューの発表をしたふぇのたす。「ふぇのたす、来年3月にメジャーデビュー決定しました!」このみこの第一声でライブがスタート。 1曲目の「おめでたす」では、舞台上でテープカットの儀式や、みこによるダルマの目入れが行われ、曲のタイトル通り「おめでたす」(“おめでたい"という意味)の空気の中で始まった。MCで改めてメジャーデビューの発表が行われると、会場を埋め尽くしたファンからは「おめでたす!」というレスポンス、ここで観客と一緒に万歳三唱でお祝いをした。数々のアーティストがライブでメジャーデビュー発表を行ってきたが、メジャーデビュー発表でテープカット、ダルマの目入れ、万歳三唱をするアーティストは今までいただろうか。

「この中に、メジャーデビューしたことのある人はいますか?僕も初めてするんですけどね。」と、ヤマモトがメジャーデビューネタで笑いをとった後、「東京おしゃれタウン」の間奏では、集まったファンと「おしゃれ」という単語をどれだけ早く言えるかを競う、早口競争で会場を盛り上げた。

「チーズケーキコンプリーション」をしっとりと歌い上げたあと、「カモン!鏡開き!」のみこの一声でなんと酒樽が舞台上に登場。観客にこの舞台の様子の写真を撮る時間を設けたあと、「それでは、ふぇのたすの今後の発展を願って、3,2,1,よいしょー!」と酒樽を割り、祝い酒を交わして再びおめでたすな雰囲気でライブもラストスパート。ここでヤマモトが、サプライズでふぇのたすのメンバーへ手紙を用意しており、メンバーへ日頃の感謝を伝えた。「メジャーデビューしても、ふぇのたすは変わらないです!最後はこの曲で締めたいと思います!」と、ファンへの感謝の気持ちを込めて「ありがたす」を熱唱し、ライブは終了した。

この日のふぇのたすによる鏡開きの写真は、Twitterハッシュダグ #ふぇのたすメジャーデビューで検索をすると見ることができる。

所属レーベルとなるZEN MUSICでは、GReeeeN、KIRIMIちゃん.とレーベルメイトとなるふぇのたす。メジャーデビュー後の活躍にも目が離せない。

【セットリスト】
01 おめでたす      
02 スピーカーボーイ
03 ファッション戦争
04 有名少女
05 東京おしゃれタウン
06 かわいいだけじゃダメみたい
07 電子ドラムの達人
08 おばけになっても
09 チーズケーキコンプリーション
10 たびたびアバンチュール
11 ヘッドホンガール
12 すしですし
13 夜更かしメトロ
~アンコール~
14 たす+たす
15 ありがたす

  • minp!音楽ニュース(2014年12月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's