エンタメ情報まとめ minp!

宇宙人が大晦日に解散&ベストアルバムをリリース

アニメ『惡の華』の主題歌「惡の華」や、矢追純一とのコラボレーションシングル「じじい」などの楽曲で話題を呼んでいたバンド、宇宙人が大晦日12月31日をもって解散することが発表された。併せて、同日に最終曲を含むベストアルバム『解散』をリリースする。

宇宙人は不思議な世界観とポップな楽曲で、じわじわと人気を集めてきた4人組のバンド。しかし、今後、それぞれの音楽活動を進めていくため年内をもって4人での活動を終わらせることとなった。その活動最終日に発売されるベストアルバム『解散』には、これまでにリリースされてきたミニアルバム、シングル作品の表題曲など、既存曲17曲と新曲「オチのない結末」が収録される。さらに、ASA-CHANG&巡礼と漫画家・押見修造とのコラボレーション配信限定シングル「白日夢」も初収録されるとのこと。同時公開となったアルバムのジャケットには、大きく「解散」の文字が表記されている。

【宇宙人 コメント】

なんと宇宙人さんがさよならします。
いままでいろいろありがとうございました。
12月31日には今までの曲つめこみ+新曲の【オチのない結末】が入ったベストアルバムを出します。
記念に聴いてもらえると嬉しいです。

アルバム『解散』

2014年12月31日(水)発売
KICS-3158/¥2,300+税
<収録曲>
M1.楽日
M2.家の中以外away
M3.孔雀草
M4.アウトレイジ
M5.惡の華
M6.砂漠の鎮魂歌
M7.白日夢
M8.ものすごい関係
M9.もっともっとイン・ザ・ルーム
M10.脳内ふりかけ
M11.はーとトリップ
M12.じじい-導かれし宇宙-
M13.じじい-おわりのはじまり-
M14.じじい-そして伝説へ-
M15.セクシーバクテリア
M16.ヤノコージ
M17.エイのうらみたいないきもの
M18.オチのない結末

  • minp!音楽ニュース(2014年12月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's