エンタメ情報まとめ minp!

トム・ウェイツ、アサイラム時代の紙ジャケ・コレクション発売決定

昨年ドラマ「不毛地帯」のエンディングとして「トム・トラ・ブルース」が起用され、脚光を浴びたトム・ウェイツのアサイラム在籍時の初期の名作が紙ジャケット仕様で3月10日に発売されることが決定した。

今回発売されるタイトルはデビュー作『クロージング・タイム』(73年)『土曜日の夜』(74年)『娼婦たちの晩餐〜ライヴ〜』(75年)『スモール・チェンジ』(76年)『異国の出来事』(77年)『ブルー・ヴァレンタイン』(78年)『ハートアタック・アンド・ヴェイン』(80年)。既発でリマスタリング盤が発売されている初期2作を除き2010年最新リマスター盤で、USアナログ盤ジャケット、国内アナログ盤を再現した帯付き仕様となっている。

  • minp!音楽ニュース(2010年01月11日)
  • 制作協力:okmusic UP's