エンタメ情報まとめ minp!

ブラック・ミルク、今年は3作品をリリース?

デトロイト発の新世代アーティストとして活躍の場を広げつつあるブラック・ミルク(Black Milk)がこの夏、新作"Album of the Year"をリリースすると発表した。

デトロイトのヒップホップ・プロデューサーといえば故J・ディラ(J.Dilla)が有名だが、ブラック・ミルクはそのあとを継ぐ形でスラム・ヴィレッジ(Slum Village)らにビートを提供してきたプロデューサー兼ラッパー。2008年の前作"Tronic"に続く作品となるこの新作からは既に"Keep Going"を発表、今回も特徴的なドラムブレイクにシンセサイザーが絡み合うアグレッシブなサウンドとなっている。

ブラック・ミルクはその他にも今年、ショーン・プライス(Sean Price)、ギルティ・シンプソン(Guilty Simpson)という実力派ラッパーたちとのユニット、ランダム・アックス(Random Axe)名義でのアルバムと、シンガーのメラニー・ラザフォード(Melanie Rutherford)との作品をリリース予定とのこと。
text by notrax

  • minp!音楽ニュース(2010年01月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's