エンタメ情報まとめ minp!

ネリーが空き巣に1万ドルの賞金をかける。

メロディアスなラップで幅広い人気を獲得したラッパー、ネリー(Nelly)が昨年12月に被害にあった空き巣事件について逮捕につながる証言に1万ドル(約93万円)の賞金をかけた。

昨年12月11日早朝、米セントルイス郊外のネリー宅が空き巣被害にあった。この事件の際、20代から30代と思われる男が目撃されており、犯人逮捕につながる情報提供者には賞金が支払われるという。ネリー本人はサイン会のためアトランタに滞在しており不在で、犯人は電気機器やゲームの類を盗んだとされている。

ネリーは"Ride wit Me"、"Country Grammer"などのヒットで知られるポップラッパー。最近では目立ったリリースもなかったが、ケリー・ローランド(Kelly Rowland)とコラボレートして特大ヒットとなった"Dilemma"の続編"Gone (Dilemma pt.2)"が制作されており、今年早々にも新作を発表する可能性があるとのこと。この"Gone"はプロデューサーにジム・ジョンシン(Jim Jonsin)、ソングライターにリコ・ラブ(RIco Love)という今売れっ子の2人が抜擢されている模様。
text by notrax

  • minp!音楽ニュース(2010年01月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's