エンタメ情報まとめ minp!

魔界少女拳、年内最後の魔界錬闘会も大盛況!

11月28日、魔界少女拳による年内最後の魔界錬闘会が新木場1stRINGにて開催された。

開演と同時にコミカルな音楽にのせて妖怪たちのダンスが始まる。今までにはなかった演出からのスタートだ。その後、続けざまに魔界レギュラーになりつつある音楽ゲスト・ISAOが風神と名を変えてステージに登場。自身の曲、"Cold Feet"を披露した。会場からは一つ一つのパフォーマンスに対して熱狂的な拍手が鳴り響く中、今回の特別ゲスト・虎南有香(TV出演や風男塾としても活躍中)が登場。

着物姿で歴史上の人物・ガラシャへと華麗な変身を魅せる。公演としても珍しい撮影OK(各SNSへの投稿も自由)の魔界錬闘会の会場ではどこかしこでフラッシュが瞬く。魔界少女拳はもちろん、同じく陰陽師である・安倍晴明軍、そこへ更にガラシャが加担している黒魔術軍が姿を見せ、いよいよ三つ巴戦になろうかという中、陰陽師である魔界少女拳・安倍晴明軍が手を組み、黒魔術軍を攻撃する展開へと流れる。

ショーの中では、魔界少女拳側の音楽魔人(風神)としてのISAOに続き、安倍晴明軍の音楽魔人(音魔)として田崎慎也も登場。メタル調のトラックをバックにギターバトルで互いの音色を轟かせる。観客が息を呑みながらそのテクニックを食い入るように見つめる中、ギターバトルからのISAOのソロ演奏"Cube-Ray"が再び会場を包む。今回は魔界少女拳の楽曲へのギター参加はもちろん、メインキャラクターである平了が振るう刀の効果音としてもギター音が重なるなど、「音」としての挑戦がいたるところに散りばめられた構成だった。

演劇・マッスルショー・音楽が絶妙に織り交ぜられて展開する魔界錬闘会。年内ラストの開催も300人超えとなる満員御礼で幕を閉じた。

「第九回魔界錬闘会~魔界輪廻~」

1月31日(土) 新木場1stRING
開場 17時/開演 18時

  • minp!音楽ニュース(2014年12月02日)
  • 制作協力:okmusic UP's