エンタメ情報まとめ minp!

馬場俊英ツアーファイナル IN 大阪城ホール

12月27日、シンガーソングライター馬場俊英のツアーファイナルとなる2年連続の大坂城ホールワンマン公演が開催され1万人のファンを集めた。

昨年に引き続き、360度の大観衆を前に演奏できるセンターステージを設け、メインステージとを移動しながら行われたライヴでギター弾き語りによる「明日の旅人」や、「スタートライン〜新しい風」などを披露、ファンから寄せられた写真をステージ上の大画面に映し出すことで今ツアーでも注目されている「世界中のアンサー」、さらに最新シングル「明日に咲く花」などを熱唱した。

アンコールの代表曲「ボーイズ・オン・ザ・ラン」ではCD購入者応募企画で当選したファンコーラス隊60名を従えての演奏。「2009年はファンと一緒にピース!で締めよう」という本人の発案がが実現した。最後は手をつないで馬場俊英とコーラス隊60人が、全20曲3時間に及ぶコンサートを締めくくった。

  • minp!音楽ニュース(2010年01月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's