エンタメ情報まとめ minp!

ギャルママ・大工原里美のデビュー曲が着うたでもトップ10入り

雑誌『I LOVE mama』の人気モデル、大工原里美が、同雑誌の連動企画で読者の感動エピソードを元に作詞した楽曲「ちいさなキミと」が着うた(R)として12月15日に配信され、レコチョクの12/23付ウィークリーチャート初登場7位、デイリーチャートでの最高位4位を記録した。

配信リリース以前からUSEN J-POP 総合チャート、モバイル歌詞検索サイトUta-Netやデジ歌詞JOYSOUNDでもTOP3に入るほど検索が集中していたことや、日本テレビ「スッキリ!」で紹介されるなど、話題を集めたこともヒットの要因になっているようだ。

またこの楽曲は1月27日から配信されるアニメ「オニコオニママ」の主題歌となることが決定しており、主人公であるギャルママの声優を、同じくママの辻希美が努めている。辻もブログ内で「ママとしての悩みや不安、そして喜びとか幸せがじぃーんと伝わってくる歌だよ…特にひらめきママのみんなは是非聞いてみて下さい本当にオススメだよ」と絶賛している。

ちなみに本アニメの声優には他に、ママブログでも人気の北斗晶、河本準一(次長課長)、千原せいじ(千原兄弟)、クリス松村、赤井秀和らが参加している。

  • minp!音楽ニュース(2009年12月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's