エンタメ情報まとめ minp!

テディー・ライリー、ブラックストリートとして2月に来日

GUY、ブラックストリートとR&B史に残る2大グループの顔として活躍し、作曲家としてもマイケル・ジャクソンやボビー・ブラウン、メアリー・J.ブライジなど多くのスーパースターのヒット曲を手掛けて来たテディー・ライリーが、再びブラックストリートとして来日公演を行うことが決定した。

1年振りとなる来日公演の日程は、2010年2月13日(土)Billboard Osaka、2月16日(火)・17日(水)Billboard Tokyo。09年2月に開催された公演ではエリック、マーク、ショウンシー、テディー・ライリーというラインナップで来日していたが、今回はショウンシー・ブラックと2人による「新生ブラックストリート」として来日する模様だ。

近年新作のリリースが無いブラックストリートだが、Billboard HOT 100で1位(96年)をマークした「ノー・ディギティー」をはじめ、「ビフォー・アイ・レット・ユー・ゴー」や「ジョイ」など、数々のヒット曲を持つ彼らだけに、ステージは大いに盛り上がりを見せるだろう。チケットは大阪公演がサービスエリア12,600円/カジュアルエリア11,100円、東京公演がサービスエリア12,600円/カジュアルエリア10,600円で現在発売中。

【Billboard Osaka】
日程:2月13日(土) 1st 18:00/2nd 21:00
料金:サービスエリア12,600円/カジュアルエリア11,100円
問い合わせ:Billboard Osaka 06-6342-7722

【Billboard Tokyo】
日程:2月16日(火)・17日(水) 1st 19:00/2nd 21:30(1日2回入れ替え制)
料金:サービスエリア12,600円/カジュアルエリア10,600円
問い合わせ:Billboard Tokyo 03-3405-1133

※チケットの購入はBillboard LIVEのWEBサイト(www.billboard-live.com/)で受付中。

  • minp!音楽ニュース(2009年12月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's