エンタメ情報まとめ minp!

城南海、初のカバーアルバム『サクラナガシ』を2015年1月にリリース

テレビ東京『THE カラオケ★バトル』初出演時より高得点を連発し、人気急上昇中のシンガー、城南海(きずき みなみ)。奄美独特の歌唱法“グイン"を使いこなし、印象に残る凛とした歌声が特徴の彼女。11月19日放送の同番組でも見事優勝し、番組最高の5冠を達成した。そして、番組への出演を重ねるごとにカバーアルバムの発売を期待する声が多く集まり、今回の優勝を機に待望のカバーアルバム『サクラナガシ』のリリースが決定した。

今回のカバーアルバムは「春」をテーマに選曲中。J-POPの名曲・ヒット曲を、全12曲収録予定。

タイトルである『サクラナガシ』は、城の出身地である奄美の言葉。1月末頃に緋寒桜が満開をむかえる奄美で、散ったその花びらを流す、2月頃に降る雨をさす、美しくも少し切ない言葉だ。想いをこめた歌を花びらにたとえ、たくさんの人に届けたいと、城が名付けたという。

人気韓国テレビドラマ『馬医』楽曲の日本語カバーシングル「ただ一つ」も11月19日に発売となり、今週来週は関東・大阪でリリースイベント も実施。来年2月には大阪・東京でワンマンライヴも決定している。奄美の歌姫・城南海の生の歌声に、ぜひ生で触れていただきたい。

アルバム『サクラナガシ』

2015年1月21日発売
PCCA.4146/¥2,778+税
※収録曲未定・全12曲収録予定

シングル「ただ一つ」

2014年11月19日発売
PCCA-04124/¥1,300+税
<収録曲>
1.ただ一つ
(韓国ドラマ「馬医」より エンディング曲「ただひとつの」日本語カバー)
2.悲しくても 
(韓国ドラマ「馬医」より 挿入歌「悲しくてつらくても」日本語カバー)
3.いのちの橋 
(韓国ドラマ「馬医」より テーマソング「馬医 ペク・クァンヒョン」日本語カバー)
4.ただ一つ (カラオケ)
5.悲しくても (カラオケ)
6.いのちの橋 (カラオケ)

「ただ一つ」MV
http://youtu.be/stqRcV94Zf8

『城 南海 ワンマンライブ「ウタアシビ2015冬」 』

<大阪公演>
2月14日(土) 南堀江 Knave
開場 16:30/開演 17:00

<東京公演>
2月22日(日)  六本木 C-LAPS
昼公演 開場 13:30/開演 14:00
夜公演 開場 17:30/開演 18:00

『「チャングム&イ・サン&トンイの世界」ドラマ・シンフォニー』

3月27日(金)  東京国際フォーラム ホールA
作詞・作曲:イム・セヒョン
指揮・編曲:藤野浩一
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
出演:[メインゲスト] イ・ビョンフン監督、イム・セヒョン音楽監督
[スペシャルゲスト] 近日発表予定
[ゲストシンガー] 城 南海 ※「トンイ」挿入歌「チョネジア」日本語カバー
主催:NHKエンタープライズ/チャンネル銀河/読売新聞社
協力:MBC/LYDUS CONTENTS COMPANY/PONY CANYON
公式サイト:http://www.ch-ginga.jp/ds/
チケット特別先行発売9/25~開始! 詳しくは公式サイトをご覧ください。

  • minp!音楽ニュース(2014年11月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's