エンタメ情報まとめ minp!

ふかわプロデュース、COSMETICSが 年内卒業を発表

ふかわりょうがプロデュースし、先日タワーレコード店舗限定でリリースしたデビューミニアルバム『LOVE IS ALL』がタワーレコード渋谷店J-INDIEチャート(11月30日〜12月6日)で3位になる健闘をみせたアイドルCOSMETICSが、12月13日に行なわれた原宿アメーバスタジオからのインターネット公開生放送番組「CD発売記念!COSMETICSのっっ!『世界はLOVEを求めてる!!』の番組内で、12月31日をもって卒業することを発表した。

昨年12月に配信シングル「LOVE IS ALL」でデビューして以来、プロモーション予算を一切掛けず、「ユーザー育成型アイドル」をモットーにネットをベースにクチコミでダウンロード数やWebのアクセス数などを増やしブログやtwitter、最近iPhoneのアプリが話題のネット中継ツール、Ustreamなどをいち早く駆使し、、漫画家:蛭子能収や元小悪魔アゲハモデルの桃華絵里などの協力を受けながら活動の場を広げて来た。

番組内での突然の発表に関してふかわも「どのようにして卒業を言おうかずっと悩んで、正解が見つからないまま今日を迎えた」と話しながらも、「この3人で活動を続けていくことが、難しくなった」とコメント。12月27日、大井町きゅりあん大ホールにて開催される、ふかわりょうのイベント『第3回フニオチコンテスト』内で「卒業式」を行ない、このイベントをもってメンバー3人は来年から別々の道に進むとのこと。

【リリース情報】
COSMETICS『LOVE IS ALL』(タワーレコード限定商品)
【収録曲】
1.「LOVE IS ALL」
2.{tomorrow」
3.「LOVE IS ALL〜蛇崩 mix〜」
4.「LOVE IS ALL〜summer breeze mix〜」
5.「tomorrow〜winter mix」
6.「tomorrow〜sayonara mix」

  • minp!音楽ニュース(2009年12月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's