エンタメ情報まとめ minp!

SKE48の配信限定アルバムは、全曲メンバー手書きジャケ!

秋元康プロデュースによるアイドル・ユニット=AKB48の姉妹グループ「SKE48(えすけーいーふぉーてぃえいと)」。今年8月にリリースされたデビューシングル「強き者よ」がオリコン初登場5位を記録、更に先に行われたAKB48のシングル「RIVER」発売記念大握手会にも参加し、人気も認知度もぐんぐん高まっている中、本日12月9日より、チームSによる2nd.公演「手をつなぎながら」の音源を収録したアルバムがいよいよ配信スタートとなった。

名古屋・栄にある、彼女たちの活動拠点となる「SKE48劇場」で、初のオリジナル楽曲で臨んだこの「手をつなぎながら」公演。「絆(きずな)」をテーマとしたこの公演は、ファンの間では「神公演」と称される程その楽曲クオリティ〜パフォーマンスの高さには目を見張るものがあったと話題になっていたもの。収録曲は、メンバー全員で臨む楽曲の他、楽曲のイメージに合わせたユニット曲も含め、バラエティに富んだ全16曲となっている。また、配信用ジャケットとして一曲ずつにメンバー手書きのイラストが用意されており、聴くだけでなく視覚でも楽しめるという心憎い企画も用意されている。このアルバムは、国内大手配信サイトからダウンロードが可能となっている。

先日発表された彼女たちの年末イベント「名古屋一揆」(2009年12月25日@Zepp Nagoya)でも、このアルバムからの楽曲パフォーマンスが大いに期待される。ファンはダウンロードして備えよう!


アルバム名:
『手をつなぎながら』
楽曲名:
1.僕らの風
2.マンゴー No.2
3.手をつなぎながら
4.チャイムはLOVE SONG
5.Glory Days
6.この胸のバーコード
7.ウィンブルドンへ連れて行って
8.雨のピアニスト
9.チョコの行方
10.Innocence
11.ロマンスロケット
12.恋の傾向と対策
13.大好き
14.ロープの友情
15.火曜日の夜 水曜日の朝
16.遠くにいても

*1〜4、10〜16はチームS全員曲
*5〜9はユニット曲
*3、4、5、7はAKB48と行った日本武道館公演「AKB104 選抜メンバー組閣祭り」(2009/8/22〜8/23)にて披露された楽曲です。
*全曲作詞はプロデューサー秋元康のペンによるもの。


〜次回公演〜
公演名:「名古屋一揆」
日時:12月25日(金) 開場17:30 開演18:30
開場:Zepp Nagoya
席種:1Fオールスタンディング 5,800円(整理番号付き)

  • minp!音楽ニュース(2009年12月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's