エンタメ情報まとめ minp!

Hi-STANDARDのフロントマン、難波章浩が初のソロ・アルバムをリリース

90年代を代表するバンド、Hi-STANDARDでヴォーカル&ベースを担当し、活動休止後もTYUNKやULTRA BRAiNの活動などで知られる難波章浩が2010年3月3日、初のソロ・アルバム『THE WORLD iS YOURS!』をリリースすることが決定した。

近年のTYUNK、なんばあきひろ&宇宙船地球号、ULTRA BRAiNなど多岐にわたる活動を通して、ジャンルの壁を越えた音楽に挑戦してきた難波章浩だが、今回のソロ活動では、長年封印してきた歌を全面に押し出している。
本人曰く「今、時代は変革期にあるような気がして、みんな悩んでると思うんですよ。そういう人たちに届く声で、時には応援したり、時には癒したりしなきゃいけないんじゃないかないかなと思って」とソロ活動開始の動機を語っている。

またアルバムに収録され、現在フジテレビ系で放送中のバラエティ番組『1ばんスクラム!!』のテーマソングとなっている「JUMP!JUMP!!JUMP!!!」に横山健(ギター)が、「WAITING FOR YOU」には恒岡章(ドラムス)がそれぞれ参加するなど、Hi-STANDARDのバンドメイトとの久々の共演などファン注目の1枚となりそうだ。

【リリース情報】
2010.03.03 RELEASE
難波章浩『THE WORLD iS YOURS!』
TFCC-86319/\3,000-(tax in)

【収録曲】
01.DEPARTURE
02.メロディアスレボリューション
03.JUMP!JUMP!!JUMP!!!
04.輝く日々
05.GET YOUR WINGS
06.ロックイット
07.ハカイせよ
08.WAITING FOR YOU
09.そばにいて欲しい
10.DON’T GIVE UP ON YOUR LIFE

  • minp!音楽ニュース(2009年12月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's